新大阪駅から難波駅へのアクセス(行き方) おすすめの行き方を紹介します

難波駅と言っても、実はいくつもあります。

  • 地下鉄御堂筋線「なんば駅」
  • 南海電鉄「なんば駅」
  • 地下鉄千日前線「なんば駅」
  • 地下鉄四つ橋線「なんば駅」
  • 大阪難波駅
  • JR難波駅

と、これだけもあります。

新大阪駅から、一番行きやすいのは

御堂筋線なんば駅になります。

新大阪駅から、それぞれのアクセス(行き方)を詳しく紹介していきます。

スポンサードリンク

新大阪駅から、地下鉄御堂筋線なんば駅への行き方

新幹線で新大阪駅に着くと、

4Fが新幹線ホームとなっています。

階段かエスカレータで2F(新幹線コンコース)に降り、

南口改札(新幹線下り方向を向いて左手)を出て、

右側(岡山方向)に徒歩3~4分で御堂筋線です。

 

 

JR新大阪駅から、御堂筋線方向への行き方の動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

新大阪駅 御堂筋線

新大阪駅

大阪市営御堂筋線・なかもず行きに乗り、

なんば駅で下車します。

ここまでの所要時間は、約15分です。

運賃は、280円です。

 

 

なんば駅周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。
ホテル日航大阪
リッチモンドホテルなんば大国町

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
難波駅周辺の宿泊施設(ホテル)について アクセスに便利な、おすすめのホテルを紹介します

 

 

新大阪駅から、JR難波駅への行き方

新幹線で新大阪駅に着くと、4階の1番ホームです。

新幹線改札ですけど、「出口」と「在来線乗り換え」用があるので、

「乗り換え用」改札を通ってください。

乗り換え用改札口を出たら、もうそこは在来線のコンコースでして、

蒸気機関車の動輪を展示してあります。

そのコンコースは3階にありますから、

その3階から在来線ホームには一回だけエスカレータを使って下りられます。

新幹線ホーム4階→改札口3階→在来線ホーム。

「→」がエスカレータです、つまり2回乗ることになりますね。

 

 

JR新大阪駅から、在来線乗り換え方向への動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

JR新大阪から16番線発

JR新大阪から15番線発のJR東海道山陽本線の加古川行きに乗ります。

大阪駅で下車します。

大阪駅の1番乗り場から、大阪環状線区間快速内回り 西九条,天王寺奈良行き

に乗り、今宮駅で乗り換えです。

今宮駅で、JR関西本線JR難波行きに乗り、

難波駅で下車します。

ここまでの所要時間は、39分です。

運賃は、220円です。

 

スポンサードリンク

御堂筋線なんば駅から、南海なんば駅への行き方

まず、ホーム南端の階段かエスカレーターを登って、

現れた改札を出ます。

改札を出て、右に進みます。

そして、階段または短いエスカレーターを登ります。

左手に高島屋を見ながら道なりに進むとさらにエスカレーターがあり、

1階に登れるはずです。

その辺りにはもう南海難波駅と書いてあるはずです。

3階改札方面と書かれたエスカレータを登っると、

そこには電車と改札が見えてきます。

御堂筋難波駅から、南海なんば駅までは、徒歩で約8分です。

 

御堂筋線なんば駅から大阪難波駅への行き方

御堂筋線なんば駅と近鉄の大阪難波駅は、

隣接しているくらい近いです。

御堂筋線難波駅の最も北寄り(千里、梅田より)の改札を出ます。

改札を出るとすぐに大きく近鉄と表示した場所があるので、

それを目印に下に降ります。

改札から改札は約2分で行けますよ。

 

 

大阪府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 たこ焼せんべい
  • 第2位 大阪らすく
  • 第3位 大阪チョコたまご

大阪のお土産一覧

 

 

まとめ

難波駅へのアクセスは、

JRでもいけますが、大阪環状線経由になり、

さらに乗り換えも必要ですから時間がかかります。

新大阪だと地下鉄御新大阪→難波は、新大阪駅から地下鉄御堂筋線を利用します。

大阪難波駅や南海なんば駅に行く場合は、

御堂筋線なんば駅から、徒歩になります。

 

 

スポンサードリンク
 

コメントを残す