ナガシマスパーランドの料金は!?割引クーポンはあるの?

ナガシマスパーランドと言えば、

関西地方をはじめとして他地方でもかなり有名なテーマパークですね(^◇^)

東京や大阪からでも意外と簡単い行けちゃいます。

大人や子供も楽しめる遊園地や温泉と

夏になればジャンボ海水プールも開かれます。

ただ、料金がちょっと高いという難点も・・・

そこで今回は、長島スパーランドの料金と、

割引や安いチケットはあるのか?などを調べてみました。

スポンサードリンク

通常の料金について

遊園地への入場料

大人         1600円

小学生        1000円

幼児(2歳以上)   500円

 

15時以降からの遊園地のへ入場券

大人         1000円

小学生        600円

幼児(2歳以上)   300円

 

19時以降からの遊園地のへ入場券(夏季花火開催時のみ)

大人         800円

小学生        400円

幼児(2歳以上)   200円

 

パスポート(遊園地入場 と のりもの乗り)料金

大人         4500円

小学生        3400円

幼児(2歳以上)   2100円

シニア(60歳以上) 2600円

 

15時からのパスポート(遊園地入場 と のりもの乗り)料金

大人         3200円

小学生        2200円

幼児(2歳以上)   1300円

シニア(60歳以上) 2600円

 

入場後 追加パスポート(入場後にパスポートが欲しくなったら)

大人         3800円

小学生        2800円

幼児(2歳以上)   1800円

シニア(60歳以上) 2100円

 

入場後 15時以降の追加パスポート(入場後にパスポートが欲しくなったら)

大人         2800円

小学生        2000円

幼児(2歳以上)   1200円

シニア(60歳以上) 2100円

 

アンパンマン+遊園地入場 セット券

大人         2500円

小学生        2100円

幼児(2歳以上)   1700円

 

アンパンマン+遊園地パスポート セット券

大人         4900円

小学生        4100円

幼児(2歳以上)   3100円

 

プール入場券(プール+遊園地入場)

大人         3300円

小学生        2500円

幼児(2歳以上)   1500円

 

ワイドパスポート入場券(夏季のみ)(プール+遊園地入場料+のりもの乗り放題)

大人         5900円

小学生        4300円

幼児(2歳以上)   2600円

 

駐車料金

普通車        1000円

大型車        2000円

二輪車        200円

 

 

 

長島スパーランドの動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

ナガシマスーパーランド周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
ナガシマスパーランド周辺のホテルや宿(宿泊施設)について 
 おすすめのホテルを紹介します

 

 

スポンサードリンク

長島スパーランドの前売り券は?

夏休みなどに行くと、

かなりの混雑でチケットを買うだけでも

時間がかかってしまいます。

早く行ったのにチケット購入に時間がかかってしまいます。

「遊ぶ時間が少なくなった!」なんてことがないように

スムーズに入場できる賢い方法があります。

それは、前売り券を事前に購入しておくという方法です。

購入できるのは

サークルK・セブン-イレブン・湾岸長島パーキングエリア売店で

購入することが出来ます。

ただ、割引などは行われていませんので

料金は上記と同じになります。

ナガシマスパーランドへの行き方は、
こちらの記事を参考にしてください。
大阪方面や東京方面から、
 自動車でのナガシマスパーランドへのアクセス(行き方) 
名古屋駅からナガシマスパーランドへのアクセス(行き方)

 

JAFの会員割引きを利用する

JAF会員証を、ナガシマスパーランドの窓口で見せると、

入場料金が割引になります

・大人 : 100円割引
・小中学生 : 100円割引
・幼児(3才以上) : 100円割引

JAF会員に入会する

 

 

オークションや金券ショップを利用する

毎年、夏頃

ナガシマスパーランドのプールと入場料のセットの券などを

オークションや金券ショップで見かけますよ(^◇^)

大阪や名古屋の金券ショップには、

200~500円前後くらい安い券があったりします。

オークションだと、500円以上安くなっているときもあるようです。

タイミングが良ければ、格安で手に入れることもできるますよ。

ナガシマスパーランドのオークション割引チケットを見る

 

企業の福利厚生を利用する

東海地区の企業に多いのですが、

会社が福利厚生で券を持っている場合があります。

遊園地の入場+プール利用の券(大人3300円、小学生2500円)が、

2000円になります。

東海地区の企業にお勤めでしたら、

会社に聞いてみるといいですね。

また、親族や友人が東海地区の企業にお勤めだったら、

一度、聞いてみるのも良いのではないでしょうか。

 

ナガシマカードに入会する

ナガシマカードに入会すると、

会員本人を含めて5名分まで割引を受けることができます。

入会費や年会費は無料です。

ただ、割引で券を購入するには、

当日に長島スパーランドの入場券購入窓口で、

ナガシマカードを使って支払う必要があります。

また、カードは申し込んでから発効までに時間がかかりますので、

今後、定期的に長島スパーランドに遊びに行くと決めているのであれば、

ナガシマカードに入会しておくのも、一つの案ですね。

入場料 パスポート ジャンボ海水プール
大人 1,600円のところ
1,400円
4,500円のところ
4,100円
3,300円のところ
3,000円
小学生 1,000円のところ
900円
3,400円のところ
3,000円
2,500円のところ
2,300円
幼児(2才~)
500円のところ
400円
2,100円のところ
1,700円
1,500円のところ
1,400円

 

ホテル料金を格安にする裏技

テレビで話題の「体験宿泊」!

箱根、京都、軽井沢などの人気リゾートに格安で宿泊できる 「体験宿泊」

これを利用する方法です。

1日30組限定で、 別荘スイートルームが、3,000円で泊まれます。

これは、1日当たり30組と決まっていますので、30組を超えてしまうと

抽選になってしまいますが、応募してみて損はないと思いますよ。

偶に、1泊2食で100円! って言うのもありますよ(^◇^)

温泉も楽しめる人気のリゾート地において、

この価格はまさに衝撃です。

リゾートシステムの紹介および会員募集のために

提供された価格設定 のため、

「滞在中に説明会に参加する」といった条件が付きますが、

これからの休日の過ごし方を考えるには良い機会かもしれません。

リゾート体験宿泊をチェックする

 

 

三重県のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 伊勢鳥羽志摩 波に咲く花
  • 第2位 伊勢参道絵巻
  • 第3位 伊勢うどん

三重県のお土産一覧

 

スポンサードリンク
 

コメントを残す