京都駅から、心と身体の癒しの森 るり渓温泉へのアクセス(行き方) おすすめの行き方を紹介します

心と身体の癒しの森るり渓温泉は、
京都府中部南丹市、標高500mに位置しています。
るり渓は、京都府立自然公園内の国指定名勝です。

男女混浴で入れる露天風呂は、
水着着用OKなので家族や友達同士でも利用できますよ。
リゾート内にはプラネタリウムやテニスコート、
しいたけ狩りが出来るバーベキュー場も。
渓谷沿いの遊歩道は、絶好のハイキングコースとなっています。

そこで今回は、
京都駅から、心と身体の癒しの森 るり渓温泉へのアクセス(行き方)
おすすめの行き方を紹介します。

 

スポンサードリンク




 

心と身体の癒しの森るり渓温泉について

 

心と身体の癒しの森るり渓温泉の営業案内

  • 住所      京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
  • TEL      0771-65-5001
  • 営業時間      日帰り入浴/7:00~22:00 (21:30受付終了)
  • 定休日       無休

 

 

心と身体の癒しの森るり渓温泉の料金について(子供料金)

  • 4歳~小学生     お気軽浴プラン   平日350円(土日祝400円)
  • 4歳~小学生        1日満喫入浴プラン  平日700円(土日祝1,000円)

 

 

 

心と身体の癒しの森るり渓温泉の料金について(大人料金)

  • 中学生以上      お気軽入浴プラン/平日700円(土日祝800円)
  • 中学生以上      1日満喫入浴プラン/平日1,200円(土日祝1,500円)
  • シニア(65歳以上)  お気軽入浴プラン/平日400円(土日祝500円)

 

 

 

心と身体の癒しの森るり渓温泉の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

心と身体の癒しの森 るり渓温泉

 

 

JR京都駅から、心と身体の癒しの森 るり渓温泉への行き方

JR京都駅からJR園部駅へ行きます

JR京都駅の32番線発の、
JR嵯峨野線快速 園部行きに乗り、
9駅目のJR園部駅で下車します。

JR京都駅から、JR嵯峨野線 園部行き方面の時刻表(平日)
JR京都駅から、JR嵯峨野線 園部行き方面の時刻表(土曜日)
JR京都駅から、JR嵯峨野線 園部行き方面の時刻表(休日)

 

JR京都駅からJR園部駅までの所要時間は、
約37分になります。
運賃は、580円になります。

 

 

JR園部駅から、バスで心と身体の癒しの森 るり渓温泉へ行きます

園部駅に着いたら、
心と身体の癒しの森 るり渓温泉への専用バスがあります。

 

園部駅

 

心と身体の癒しの森 るり渓温泉までの直通バスですので、
大変便利ですよ。

JR園部駅から、心と身体の癒しの森 るり渓温泉までは
約35分になります。

心と身体の癒しの森るり渓温泉

 

 

スポンサードリンク




 

 

るり渓温泉発 園部駅西口発
10:00 10:30
11:00 11:30
13:00 13:30
15:00 15:30
17:00 17:30
18:00 18:30

 

 

人気上昇中の、京都の体験旅行のランキングです。
参考にどうぞ。

 

 

 

大阪方面から来られる時は、日生中央駅が便利です

日生中央駅から、バスで心と身体の癒しの森 るり渓温泉へ行きます

園部駅に着いたら、
心と身体の癒しの森 るり渓温泉への専用バスがあります。

%e6%97%a5%e7%94%9f%e4%b8%ad%e5%a4%ae%e9%a7%85%e3%83%90%e3%82%b9%e4%b9%97%e3%82%8a%e5%a0%b4

そこから、
心と身体の癒しの森 るり渓温泉までの直通バスに乗り、
心と身体の癒しの森 るり渓温泉まで行きます。

日生中央駅から、心と身体の癒しの森 るり渓温泉までは
約35分になります。

 

るり渓温泉発 日生中央発
9:20 10:00
10:20 11:00
11:20 12:00
12:20 14:00
14:20 15:00
15:20 16:00
16:20 17:00
18:00 18:30

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?
リゾート体験宿泊(京都岡崎)

 

 

まとめ

JR京都駅から、身体の癒しの森 るり渓温泉へ行くには
電車で園部駅まで行って、そこから直通バスで行く方法になります。

大阪方面から行く場合は、
電車で日生中央駅まで行って、
そこから直通バスで行く方法になります。

 

京都府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 おたべ
  • 第2位 生八つ橋
  • 第3位 京のヴァッフェル

京都府のお土産一覧
都府のお土産ランキングはこちら

 

スポンサードリンク
 

コメントを残す