USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)は大混雑?混雑を避けるためには

USJはいつ行っても混雑していますよね。

特に、土日祝日はもう大変!!

ほとんどが、待ち時間になってしまいます。

なかなかUSJに行けないような人や、

1日でアトラクションをたくさん楽しみたい人には、

これは何とかしたいですよね。

そこで、どうすれば混雑を避けることができるのか?

徹底的に調べてみました。

「USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)は大混雑?混雑を避けるためには」の続きを読む…

大阪城ホールから、新大阪駅へのアクセス 混雑を避ける方法を紹介します

大阪城ホールは、ホールには約1万2000人収容できます。
大阪城ホールでイベントなどが終わった後、
どのようにすれば、渋滞を避けらるのでしょうか?

イベントが終わると、一気に最寄り駅への道が混雑します。
大人数を集めるようなイベントの場合だと、
身動き取れない状態が予想されますので、
賢く混雑を避けましょう。

 

「大阪城ホールから、新大阪駅へのアクセス 混雑を避ける方法を紹介します」の続きを読む…

みさき公園は大混雑?混雑を避けるためには

みさき公園は、

公園という名称だけど、

遊園地・動物園・イルカ館が一緒になった複合型レジャー施設です。

「シャイニースタジアム」でのイルカショーが大人気!

動物園、アトラクション、夏にはレジャープールもあって、

1日たっぷり楽しめるみさき公園。

「みさき公園は大混雑?混雑を避けるためには」の続きを読む…

ハーベストの丘に行くなら、できる限り安く!! 割引きクーポンはあるのか? チケットを安く手に入れる方法 

ハーベストの丘では、
季節の花が咲き誇り、
動物達にも触れ合いながらのんびり散策が出来ます。
また、体験コーナーも色々あり、
子供の年齢に応じて体験プログラムも楽しめます。

そこで今回は、
ハーベストの丘の割引チケット情報について、
紹介します。

 

「ハーベストの丘に行くなら、できる限り安く!! 割引きクーポンはあるのか? チケットを安く手に入れる方法 」の続きを読む…

新大阪駅から、なんばパークスへのアクセス おすすめの行き方を紹介します

なんばパークスは、
大阪の難波近くの緑豊かな複合商業施設です。
施設内はファッション、雑貨、グルメなど約250店が集結しています。
約11,500㎡という広さの広大な屋上公園には、
ショッピングモールとは思えないほどの緑がいっぱいで、
まるで都会のオアシスです。
映画館や結婚式場まであり、
ひとつの巨大な街を形づくっています。
また、都市と自然の両方を楽しめ、
一日中遊ぶことができます。

そこで今回は、
新大阪駅から、なんばパークスへのアクセス方法について、
紹介します。

 

「新大阪駅から、なんばパークスへのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

大阪駅から、ハーベストの丘へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

ハーベストの丘は、動物など自然とふれあえる農業公園で、
ふれあい広場、牛の乳しぼり、乗馬体験など、
かわいい動物に触れあえます。

また、ハーベストは「収穫」という意味で、
農産物あふれる収穫祭の村をテーマにした体験型農業公園です。
吊り橋で結ばれた小川を挟んで、
街のエリアと村のエリアに分かれています。

また、クラフト広場にあるマイスター工房では、
自家製ソーセージやミルクプラントのプリン・ヨーグルトなどの
加工過程が見学できます。

そこで今回は、
大阪駅から、ハーベストの丘へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「大阪駅から、ハーベストの丘へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

大阪駅から、大阪市立科学館へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

本物に限りなく近い星空を再現するプラネタリウムが有名です。
世界最大級のドームスクリーンで見る大迫力の全天周映像など、
「宇宙とエネルギー」をテーマとする科学館です。
プラネタリウムは、世界5位の規模を誇ります。
専門スタッフによるサイエンスショーや参加体験型の展示など、
楽しみながら学べる科学館です。

そこで今回は、
大阪駅から、大阪市立科学館へのアクセス方法について、
あらゆる行き方の中から、
お勧めのアクセス方法を紹介します。

 

「大阪駅から、大阪市立科学館へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

大阪駅から、四天王寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

四天王寺は、四天王寺は大阪市天王寺区にあります。
593年に聖徳太子によって創建された
といわれる日本最初のお寺です。

四天王寺は、聖徳太子の”和”の精神を実現するため、
1949年から、どこの仏教宗派にも属さない和宗のお寺になりました。
毎年1月14日に行われる「どやどや」をはじめ、
多くの行事が行われます。
また毎月21日の大師会(だいしえ)と
22日の太子会(たいしえ)の2日間は四天王寺の縁日で、
特に21日は境内に約300店の露店が並び、
多くの人で賑わいます。

 

四天王寺の最寄り駅は、

  • 環状線天王寺駅
  • 下鉄 御堂筋線・谷町線天王寺駅
  • 地下鉄 谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅
  • 近鉄 南大阪線阿部野橋駅

となります。

 

大阪駅から、四天王寺へのアクセス方法について、
あらゆる行き方の中から、
お勧めのアクセス方法を紹介します。

 

「大阪駅から、四天王寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

大阪駅から、箕面公園の箕面大滝へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

阪急電車箕面駅から箕面の滝までの道、
滝道を箕面川沿いに山をゆるやかに上がっていきます。
それほどの坂道ではありませんが、
もちろん歩きやすい靴がいいです

山道、道中、紅葉のてんぷら、
久々に食べると美味しかったです。

そこで今回は、
大阪駅から、箕面公園の箕面大滝へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「大阪駅から、箕面公園の箕面大滝へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

新大阪駅から、京セラドームへのアクセス おすすめの行き方を紹介します

京セラドームは、野球などの各種スポーツをはじめ、
コンサートやイベントなどが開催されます。
アリーナ最大収容人数は5万5000人。
新大阪駅から行く場合は、
ドーム前千代崎駅が便利です。

そこで今回は、
新大阪駅から、京セラドームへアクセスについて
あらゆるアクセス方法から、
おすすめの行き方を紹介します。

 

「新大阪駅から、京セラドームへのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…