JR天王寺駅から、日根野駅へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

日根野周辺道路や駅上のロータリーが整備されていて、
車でのアクセスにとても便利です。

駅周辺に少なめだがコインパーキングもあります。

関西空港行きや和歌山駅行きの電車どちらとも停車します。

普通電車はもちろん、快速電車、時々特急電車も停車し、
天王寺へのアクセスにも便利です。

 

そこで今回は、
JR天王寺駅から、日根野駅へのアクセス(行き方)
おすすめの行き方を紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク




 

日根野駅周辺のスポットについて

日根野駅周辺には、以下スポットがあります

  • 慈眼院
  • 日根神社
  • 総福寺天満宮

 

 

日根野駅周辺の駐車場について
日根野駅周辺には、
多数のコインパーキングがあり、
事前予約が可能です。
事前に予約しておくと便利ですよ。
日根野駅周辺の駐車場

 

 

日根野駅周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

 

 

JR天王寺駅から、日根野駅への行き方について① 電車で行く方法

JR天王寺駅から、日根野駅へ行きます

JR天王寺駅の15番線発の
JR関空快速・関西空港行きの電車に乗り、
7駅目の日根野駅で下車します。

 

 

JR天王寺駅から、日根野駅までの所要時間は、
約39分になります。
運賃は、550円になります。

 

 

大阪府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 たこ焼せんべい
  • 第2位 大阪らすく
  • 第3位 大阪チョコたまご

大阪のお土産一覧

 

 

JR天王寺駅から、日根野駅への行き方について② 電車で行く方法

JR天王寺駅から、日根野駅へ行きます

JR天王寺駅の4番線発の
JR阪和線区間快速・日根野行きの電車に乗り、
15駅目の日根野駅で下車します。

 

 

JR天王寺駅から、日根野駅までの所要時間は、
約48分になります。
運賃は、550円になります。

 

 

スポンサードリンク




 

 

JR天王寺駅から、日根野駅への行き方について③ 電車で行く方法

JR天王寺駅から、JR新今宮駅へ行きます

JR天王寺駅の4番線発の
JR大和路線快速・JR難波行きの電車に乗り、
次の駅のJR新今宮駅で下車します。

 

 

JR天王寺駅から、JR新今宮駅までの所要時間は、
約2分になります。
運賃は、120円になります。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

JR新今宮駅から、徒歩で南海新今宮駅へ行きます

JR新今宮駅では、
今宮寄りの階段を上がったところに、
西口改札があります。

 

 

JRの西口改札を出ると、
目の前に南海の改札があります。

南海の改札を入ると、
目の前に高野線のホーム(1番線)があります。
南海線・空港線は、階段を通って3番線へ行くことになります。

多めに時間をとっても、
5分あれば大丈夫です。

 

JR新今宮駅から南海電車に乗り換え動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

スポンサードリンク




 

 

南海新今宮駅から、南海りんくうタウン駅へ行きます

南海新今宮駅の3番線発の
南海線空港急行・関西空港行きの電車に乗り、
9駅目のりんくうタウン駅で下車します。

 

 

南海新今宮駅から、南海りんくうタウン駅までの所要時間は、
約36分になります。
運賃は、710円になります。

 

 

 

 

南海りんくうタウン駅から、徒歩でJRりんくうタウン駅へ行きます

南海りんくうタウン駅と、
JRりんくうタウン駅は、同駅になります。

関西空港線のりんくうタウン駅は、
南海とJRが同じホームを使用しています。

 

 

 

 

JRりんくうタウン駅から、JR日根野駅へ行きます

JRりんくうタウン駅の3番線発の
JR関空快速・天王寺行きの電車に乗り、
次の駅のJR日根野駅で下車します。

 

 

JR天王寺駅から、JR日根野駅までの所要時間は、
約60分になります。
運賃は、1170円になります。

 

 

 

 

主要駅から、日根野駅への行き方について

 

泉佐野駅から、日根野駅へのアクセス(行き方) おすすめの行き方を紹介します 

 

 

 

 

まとめ

JR天王寺駅から、JR日根野駅への
おすすめの行き方を紹介しました。

参考にしてみて下さい。

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す