大阪府立花の文化園に行くなら、できる限り安く!! 割引きクーポンはあるのか? チケットを安く手に入れる方法

大阪府立花の文化園は、
1日いても飽きないくらい、いろんなお花が見れます。

見せ方も上手だと思いますね。
休憩する場所があまり無いのと、
レストランもさほど広くないので、
お弁当を持参することをお勧めします。

 

そこで今回は、
大阪府立花の文化園に行くなら、できる限り安く!!
割引きクーポンはあるのか?
チケットを安く手に入れる方法を紹介します。

 

 

 

 

スポンサードリンク




 

 

はじめに

この記事では、
大阪府立花の文化園の割引チケット情報について、
紹介します。

 

また、この記事の最後には、
大阪府立花の文化園の関連記事も紹介していますので、
是非、参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

大阪府立花の文化園について

花の文化園の営業案内について

大阪府立花の文化園の営業案内

  • 住所    〒586-0036  大阪府河内長野市高向2292-1
  • TEL    0721-63-8739
  • 営業時間  【3月~9月】9:30~17:00
  •       【2・10・11月】10:00~17:00
  •       【12・1月】10:00~16:00
  • 定休日   月曜日(月曜日が休日の場合は翌日)
  • 駐車場   無料 300台

 

 

 

大阪府立花の文化園の料金について

大阪府立花の文化園の料金について

  • 大人      540円(330円)
  • 高校生     220円(130円)
  • 中学生以下   無料

 

※( )は12・1月の金額です。

 

 

 

大阪府立花の文化園の料金について(30名以上)

  • 大人      430円(220円)
  • 高校生     180円(100円)

 

※( )は12・1月の金額です。

 

 

 

大阪府立花の文化園の料金について(年間パスポート)

  • 2,200円

 

 

 

大阪府立花の文化園の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

大阪府立花の文化園周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

ホテルの宿泊料金を節約するポイント
Booking.comカードってご存知ですか?
このカードで宿泊代を支払うと、
世界中どこでも宿泊代金10%OFF!!
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの、
無料特典を利用できます
年会費無料 Booking.comカード

 

 

スポンサードリンク




 

 

大阪府立花の文化園の割引情報について

デイリーPLUS割引を利用する

デイリーPLUSは、Yahoo JAPANが運営する会員制の割引チケット、
クーポン発行サービスです。

 

デイリーPLUSを利用すると、
以下割引を受けることができます。

 

大阪府立花の文化園の料金について(2月~11月)

  • 大人      540円 ⇒ 440円
  • 高校生     220円 ⇒ 120円

 

 

大阪府立花の文化園の料金について(12・1月)

  • 大人      330円 ⇒ 230円
  • 高校生     130円 ⇒ 30円

 

 

デイリーPLUS割引の使い方は、
大阪府立花の文化園のチケットを、
デイリーPLUSで購入します。

自宅にチケットが送られてきます。

 

 

ご利用予定日の10日前までにご申請する必要があります。

デイリーPLUSの会員になるには、
月額540円かかりますが、お得なクーポンがたくさんあります。

また、通常はYahooプレミアム会員しか2ヶ月無料の特典を受けられませんが、
誰でも特典が受けられるページをご紹介いただいたので、
リンクを載せておきます。

最大2カ月無料!- デイリーPlus

 

 

大阪では、こんなお土産が人気です

 

 

駅探バリューDays割引を利用する

駅探バリューDaysも、
デイリーPLUSと同様のサービスを受けることができます。

 

駅探バリューDaysを利用すると、
以下割引を受けることができます。

 

大阪府立花の文化園の料金について(2月~11月)

  • 大人      540円 ⇒ 440円
  • 高校生     220円 ⇒ 120円

 

 

大阪府立花の文化園の料金について(12・1月)

  • 大人      330円 ⇒ 230円
  • 高校生     130円 ⇒ 30円

 

 

駅探バリューDays割引の使い方は、
大阪府立花の文化園のチケットを、
駅探バリューDaysで購入します。

自宅にチケットが送られてきます。

駅探バリューDays割引

 

 

阪急旅マガに登録して、
旅行に関する豪華賞品がが当たります。
阪急交通社 キャンペーン

 

 

ベネフィットステーション割引を利用する

ベネフィットステーションも、
デイリーPLUSと同様のサービスを受けることができます。

ベネフィットステーション割引の使い方は、
ベネフィットステーションのホームページでクーポンを印刷して、
現地で提示します。

ベネフィットステーション料金が、
月額1,026円かかります。

 

大阪府立花の文化園の料金について(2月~11月)

  • 大人      540円 ⇒ 440円
  • 高校生     220円 ⇒ 120円

 

 

大阪府立花の文化園の料金について(12・1月)

  • 大人      330円 ⇒ 230円
  • 高校生     130円 ⇒ 30円

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

身体障がい者割引を利用する

身体障害者手帳等を持っている方と、
本人と付添いの方1名の料金が無料となります。

受付で、身体障害者手帳を提示してください。

 

 

 

パンフレットを請求してみる

私が良く使っていう方法ですが、
旅行先の県とか市の観光課等に、パンフレット等の案内を請求することです。

知らなかった情報や割引券等もたまにはありましたよ。
殆どが切手代程度で送っていただけますので、重宝しています。

 

 

 

 

大阪府立花の文化園の関連記事について

 

大阪駅から、大阪府立花の文化園へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

梅田駅から、大阪府立花の文化園へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

大阪府立花の文化園に行くなら、できる限り安く!! 割引きクーポンはあるのか? チケットを安く手に入れる方法

 

 

大阪府立花の文化園が立地する、
大阪府 泉北地区・泉南地区・南河内地区の、
その他の観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください。
泉北地区・泉南地区・南河内地区の観光スポットについて

 

 

 

 

まとめ

大阪府立花の文化園の割引情報について
色々調べてみました。

参考にしてみて下さい。

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す