新大阪駅から安土城跡へのアクセス(行き方)

安土城は、現在の安土山に建造され、

大型の天守を初めて持つなど威容を誇っていました。

しかし、1582年(天生10年)の家臣明智光秀の信長への謀反が起こり、

いわゆる本能寺の変と言わるるものです。

その後まもなくして何らかの原因によって焼失してしまいました。

その後廃城となり、

現在は石垣などの一部の遺構を残すのみとなっています。

スポンサードリンク

新大阪駅から安土駅への行き方

新幹線で新大阪駅に着くと、4階の1番ホームです。

新幹線改札ですけど、「出口」と「在来線乗り換え」用があるので、

「乗り換え用」改札を通ってください。

乗り換え用改札口を出たら、もうそこは在来線のコンコースでして、

蒸気機関車の動輪を展示してあります。

そのコンコースは3階にありますから、

その3階から在来線ホームには一回だけエスカレータを使って下りられます。

新幹線ホーム4階→改札口3階→在来線ホーム。

「→」がエスカレータです、つまり2回乗ることになりますね。

 

 

JR新大阪駅から、在来線乗り換え方向への動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

JR新大阪から16番線発

JR新大阪から16番線発のJR東海道本線に乗り、

安土駅で下車します。

ここまでの所要時間は、約1時間25分です。

運賃は、1490円になります。

 

安土駅から、自転車で安土城跡への行き方

JR安土駅北側前、織田信長像の裏側に

レンタサイクルの店があり、安土観光に便利です。

安土駅のレンタル自転車屋さん

安土駅前レンタサイクルTEL : 0748-46-3266と

安土観光レンタサイクルTEL : 0748-46-3202

事前に営業時間、自転車台数などを確認しておきましょう。

レンタル料金は1000円です。

安土は、山坂が無い平坦な町で

自転車で走るにはもってこいです。

サイクリングロードも整備されています。

安土駅を出ますと、県道198号線を、

北東の方向に150mほど進み、

国道左折して、県道201号線を進みます。

50m先くらいを右折して、650mほど進むと

安土城跡に到着です。

安土城跡

安土駅から、安土城跡までの距離は、約1、6キロなので、

約10分で到着します。

徒歩で行く場合は、約21分かかります。

 

 

安土城跡の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

安土城跡周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

安土駅からタクシーで安土城跡まで行く方法

体力に自信の無い方は、

駅前からタクシーで安土城へ行く方法もあります。

安土駅から、安土城までのタクシー料金は、約850円になります。

 

合わせて巡りたい歴史スポット

安土城の周辺には、

その他にも、安土城天主信長の館や

安土城考古博物館等があります。

合わせて廻られてはいかがでしょうか。

 

安土城天主信長の館

安土城天主信長の館には、

1992年に開催されたスペイン・セビリア万博へ出展された1992年、

原寸大の安土 城天主が展示されています。

安土 城天主

内部には当時信長が狩野永徳を中心に描かせた「 金碧障壁画」、

金箔10万枚を使用した外壁、

金の鯱をのせた大屋根など絢燗豪華な 安土城が復元されています。

入館料

  • 一般    600円
  • 学生    350円
  • 小中学生  170円

 

スポンサードリンク

安土城跡から、安土城天主信長の館への行き方

安土城跡から、南に100mほど進み左折し、

県道2号線に向かって、約160m先を左折して、

県道2号線に入り、150m先を右折します。

そのまま、約1キロほど進むと、

安土城天主信長の館に到着です。

距離にして、約1、4キロです。

自転車で行くと、所要時間は約10分です。

 

安土城考古博物館

安土城考古博物館は、

織田信長が天下布武の拠点とした安土城跡を始め、

観音寺城跡や瓢箪山古墳などの史跡を紹介されています。

安土城考古博物館

安土に来たら、ぜひ立ち寄ってみてください。

入館料

  • 大人    450円
  • 高大生   300円

 

安土城天主信長の館から、安土城考古博物館への行き方

安土城天主信長の館から、

北西に約160m歩いたところに、立地しています。

徒歩で約2分の距離です。

 

 

滋賀県のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 近江牛せんべい
  • 第2位 彦根にようこそ!さくっとラングドシャ
  • 第3位 ひこにゃんチョコバウムクーヘン

滋賀県のお土産一覧

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す