大阪駅からひらかたパークへのアクセス(行き方)

関西きっての老舗遊園地といえば、ひらかたパーク!!
「ひらパー」で親しまれる関西最大級の遊園地です。

ひらかたパークの割引券情報は、
こちらの記事を参考にしてください。
ひらかたパークの料金は? 割引チケットは?
クーポンは? お得に遊ぶ方法

 

ひらかたパークは、40以上のアトラクションを備え、
シーズンごとに多様なイベントを開催しています。
0歳の子どもから大人まで 楽しめるアトラクションが揃っていて
家族連れにも大人気のスポットです。

ひらかたパークへの、アクセス(行き方)を詳しく紹介していきます。

スポンサードリンク

新大阪駅から電車でひらかたパークへ行く場合

最寄り駅は、枚方公園駅になります。

まず、新大阪駅[15]・[16]番線から発車する

東海道線(京都線)下り/大阪方面行きに乗って下さい。

新大阪駅[15]・[16]番線
同ホームから発車する電車なら行き先・種別は関係ありません。

大阪駅に到着したら、2番線乗り場

大阪環状線外回りに乗ってください。

京橋駅で降ります。

ここまで所要時間、約11分。運賃は180円です。

京橋駅から京阪電車に乗り換えます。

環状線外回りに乗るときは、

後ろから3両目の前から2番目の扉から乗って下さい。

京橋駅に着くと階段の目の前です。

階段を降り、正面にある改札を出て左方向に進むと京阪電車です。

京阪の改札を入ると3本のエスカレーターがあります。

一番右のエスカレーターが京都方面行き乗り場になります。

 

 

JR京橋駅から、京阪電車への乗り換えの動画です。
動画では、京阪電車からJR京橋駅となっていますが、
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

京都方面行に乗り、枚方公園駅で降ります。

京橋駅から、約17分。運賃は330円です。

枚方公園駅

改札を出ると

右側にファミリーマートのコンビニがあるので

その道へ

コンビニの先に

すぐにまた曲がる道(大通りみたいな感じの)に出るので

その突き当りが枚方パークの玄関口です。

枚方パーク

駅から500メートル位です

5分程度でいけますよ。

 

 

ひらかたパークの動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

ひらかたパーク周辺周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。
摂津峡花の里温泉 山水館
ワークホテルアネックス天神の湯

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
ひらかたパーク周辺のホテルや宿(宿泊施設)について 
 おすすめのホテルを紹介します

 

 

難波駅から電車でひらかたパークへ行く場合

最寄り駅は、枚方公園駅になります。

まずは、大阪市営地下鉄に乗り淀屋橋まで行きます。

ここまで所要時間、約7分。運賃は180円です。

淀屋橋から、京阪電車に乗り換えます。

淀屋橋駅で下車すると、階段(またはエスカレーター)を昇り、

改札を出て右方向へ行きます。

京阪電車への案内表示はあるので、

それに従ってすぐの改札は出口専用です。

もう少し行けば切符売り場と入口改札があります。

全部で150メートルも無いはずなので、5分もあれば大丈夫と思われます。

淀屋橋から、京阪電車で出町柳方面行きに乗り

枚方公園駅で降ります。

淀屋橋から枚方公園駅までの所要時間は約24分です。

料金は320円です。

 

枚方公園駅からひらかたパークへの行き方は、

記事前文を参考にしてください。

 

 

大阪府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 たこ焼せんべい
  • 第2位 大阪らすく
  • 第3位 大阪チョコたまご

大阪のお土産一覧

 

 

近鉄京都駅から電車でひらかたパークへ行く場合

まずは、近鉄京都線で近鉄丹波橋まで行きます。

ここまでの所要時間は、約9分です。運賃は210円です。

近鉄丹波橋から、徒歩で丹波橋へ行きます。

近鉄丹波駅に到着したら、

階段を上がって改札を出ます。

すぐ前が丹波駅です。

丹波駅から、京阪電車に乗り枚方公園駅で降ります。

所要時間は、約27分です。運賃は330円です。

 

枚方公園駅からひらかたパークへの行き方は、

記事前文を参考にしてください。

 

スポンサードリンク

JR京都駅から電車でひらかたパークへ行く場合

JR京都駅から湖西線を利用します。

京都駅3番が湖西線になります。

湖西線

湖西線で、東福寺駅まで行きます。

所要時間は約3分です。運賃は140円です。

東福寺から京阪電車に乗り換えます。

エレベーターですぐに乗り換えれるようになっています。

東福寺から京阪電車に乗り枚方公園駅で降ります。

所要時間は、約38分です。運賃は350円です。

 

枚方公園駅からひらかたパークへの行き方は、

記事前文を参考にしてください。

ひらかたパークのオークション割引チケットを見る

 

 大阪方面から自動車でひらかたパークへ行く場合

●阪神高速道路を利用の場合は、守口線の終点を直進して、国道1号線に入ります。

 

●近畿自動車道を利用の場合は、摂津南I.Cを出て鳥飼大橋を渡り左折して、

国道1号線に入ります。

 

●阪和自動車道を利用の場合は、寝屋川南I.Cを出て国道170号線を左折し、

約4km先の「石津元町」交差点を右折して、国道1号線に入ります。

 

つまり、自動車で行く場合は、ポイントは国道1号線です。

案内板などはないので、ちょっとややこしいかもしれません。

国道1号線ではない道路を通ると、

近くに観覧車が見えているのにたどり着けないという、

なんとも情けない状態になってしまいます。

本来は「国道1号菊丘交差点を「右折」して

側道を降りるのが「順路」です。

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
ひらかたパークの駐車場を割安に利用するには? 
 おすすめの方法を紹介します 

 

ひらかたパーク周辺地図

 

地図検索ならMapion

※マピオンは有料(月額300円)と
無料(メールアドレスのみの登録で使用)が選べます。

 

ひらかたパークの裏技①
ひらかたパークの専用駐駐車場は、
1500円になります。
ちょっと高いですよね。
ひらかたパーク周辺には、格安のコインパーキングが多数あります。
近くから満車になっていくので、
予約して利用すると便利ですよ。
ひらかたパーク周辺の駐車場

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す