大阪駅から金剛山へのアクセス(行き方) 絶景の紅葉をゴンドラから見下ろす

金剛山1125mは大阪府の山で最も高く、

また、山頂手前までロープウェイが通じているので、

気軽に登山やハイキング、キャンプを楽しめます。

秋にはブナ林の紅葉が楽しめ、

金剛山全体を一望できるロープウェイからの眺めも絶景です。

ロープウェイ下車後は山頂まで、

ハイキングコースを歩くと約1時間40分です。

大阪駅から金剛山への行き方を、詳しく紹介していきます。

スポンサードリンク

大阪駅から電車で金剛山へ行く方法(河内長野駅を利用する)

JR大阪駅から地下鉄御堂筋線・梅田駅まで徒歩移動します。

地下鉄御堂筋線への乗り換えは、

JR大阪駅「御堂筋口改札(東側)」から出ます。

JR大阪駅 御堂筋口改札

大阪駅御堂筋口改札の「一番右側の自動改札機」から出て、

約10m真っ直ぐ進むと突き当たりに「うどん屋・おあがりや」があり、

そのすぐそばに地下鉄梅田駅への下りエスカレーターがあり、

降りると地下鉄御堂筋線の駅(改札口)があります。

地下鉄梅田駅の改札

JR大阪駅ホームから地下鉄梅田駅ホームまでの所要時間は約5分です。

地下鉄御堂筋線梅田駅の1番線の

なんば・天王寺・なかもず方面行きに乗ります。

なんば駅で下車します。

梅田駅からなんば駅までの所要時間は、約8分です。約運賃は240円です。

地下鉄なんば駅を下車して、エスカレーターで3階まで上がります。

そうすると、南海難波駅に到着します。

南海難波駅から、南海高野線区間急行 三日市町行きに乗り、

河内長野駅で下車下車します。

南海難波駅から河内長野駅までの所要時間は、約32分です。

運賃は550円です。

河内長野駅の3番乗り場から出ている

金剛山ロープウェイ行きに乗り、金剛山ロープウェイ前にて下車します。

河内長野駅 バス乗り場

河内長野駅から金剛山ロープウェイ前までの所領時間は、約40分です。

運賃は520円です。

金剛山ロープウェイ前から、ロープウェイに乗って、

金剛山の景色を楽しみましょう(^◇^)

 

 

金剛山ロープウェイの動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

金剛山周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
金剛山周辺のホテルや宿(宿泊施設)について アクセスに便利なおすすめのホテルを紹介します 

 

 

金剛山ロープウェイの料金

  • 大人 片道 700円 往復 1300円です。
  • 小人 片道 350円 往復  650円です。

 

スポンサードリンク

 大阪駅から電車で金剛山へ行く方法(富田林駅を利用する)

大阪駅から、2番線乗り場

大阪環状線に乗ってください。

大阪駅 2番線

環状線には、外回りと内回りもありますが、

どっちに乗っても問題ありません。

天王寺駅で下車します。

ここまでの所要時間は、約20分です。運賃は280円です。

天王寺駅で下車して、徒歩で近鉄大阪阿部野橋駅へ行きます。

JR天王寺駅と近鉄大阪阿部野橋駅は道路を挟んだ向かい合わせに所在しています。

ですのでJR天王寺駅からは南側へ道路を渡るだけです。

横断歩道を渡るもよし、歩道橋を渡るもよし、地下道(地下鉄天王寺駅構内)を通る

もよし、お好きな方法でどうぞ。

近鉄大阪阿部野橋駅から近鉄南大阪線に乗り、

富田林駅で下車します。

近鉄大阪阿部野橋駅から富田林駅までの所要時間は、約26分です。

運賃は、440円です。

富田林駅から金剛バスに乗り、

「千早ロープウェイ前」バス停下車します。

田林駅から千早ロープウェイ前までの運賃は、580円です。

千早ロープウェイ前から、ロープウェイに乗って、

金剛山の景色を楽しみましょう(^◇^)

標高975mの金剛山駅まで、わずか6分で到着します。

 

 

大阪府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 たこ焼せんべい
  • 第2位 大阪らすく
  • 第3位 大阪チョコたまご

大阪のお土産一覧

 

 

千早ロープウェイの料金

  • 大人 片道 720円 往復 1340円です。
  • 小人 片道 360円 往復  670円です。

 

自動車で金剛山へ行く方法

高速の降り口は、都市高三宅になります。

金剛登山口までの詳しい経路は、

マピオンを利用すると分かりやすいですよ(^◇^)

地図検索ならMapion

※マピオンは有料(月額300円)と
無料(メールアドレスのみの登録で使用)が選べます。

 

「金剛登山口」バス停・登山口付近に駐車場があります。

冬は登山する人が多いので駐車場が満車になりやすく、

車で来られる方は早めに行動されることをお勧めします。

駐車料金は、普通車で600円です。

 

まとめ

河内長野駅や富田林駅の両方とも、

駅前からロープウェイ行きのバスが出ていますが、

河内長野駅からの方が本数が多いですので、

河内長野駅から行く方法をお勧めします。

また、11月初旬の大阪の平野部はまだ気温が20℃前後ありますが、

金剛山山頂の気温は昼間でも10℃前後(あるいはそれ以下)にまで

下がってきますので、服装に気をつけてくださいね。

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す