湯浅温泉 湯浅城へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

湯浅温泉 湯浅城は、
外観がお城そのもの、変わった旅館です。

お城なので、非日常感を味わえます。

5階の天守閣に登ると湯浅市内が一望できます。
宿泊の部屋は、天守閣を囲む1階の部屋と、
天守閣の2階と3階にあり、和室と洋室があります。

そこで今回は、
湯浅温泉 湯浅城へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「湯浅温泉 湯浅城へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

鷲ヶ岳コスモスパークへのアクセス おすすめの行き方を紹介します

コスモスパークは、鷲ヶ峰の山頂にあります。
頂上の開けた斜面に、コスモスが咲き乱れています。

眼下に有田川沿いの町から湯浅、広の町を経て
太平洋まで見通せ、素晴らしく眺望が良いです。
北側は紀伊水道から淡路島、四国まで見えます。

そこで今回は、
鷲ヶ岳コスモスパークへのアクセス方法について、
紹介します。

 

「鷲ヶ岳コスモスパークへのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

戸津井鍾乳洞へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

戸津井鍾乳洞へは、
細道をひたすらドライブですが、
鍾乳洞は探検隊気分味わえます。

駐車場からの見晴らしも綺麗です。

なかなか幻想的で、
由良町内なら間違いなくお勧めです。

そこで今回は、
戸津井鍾乳洞へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「戸津井鍾乳洞へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

興国寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

興国寺は、広いお寺で駐車場もあるので、
観光に来る人にも優しいです。

観光向けの雑誌にも掲載されています。

古道のような石畳の坂を登って行きます。
木々が生い茂り、大変趣のあるところです。

天狗堂があり、大きな天狗に驚きます。
社務所に天狗のキーホルダーがあり、
可愛くてつい買ってしまいました。

そこで今回は、
興国寺へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「興国寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

御霊神社へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

御霊神社は、
なんともいえぬ華やかさがあります。

観光タクシーのドライバーさんも、
オススメしていました。

厳粛な雰囲気の神社で、とても良かったです。

そこで今回は、
御霊神社へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「御霊神社へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

美山療養温泉館へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

美山療養温泉館は、
内湯1つのシンプルな日帰り温泉施設です。

泉質はなめらかで、長湯しても大丈夫な感じです。
人気の温泉なので週末は混むかもしれません。
私の場合は平日に行くようにしてます。
ゆっくり楽しめます。愛徳荘の源泉です。

そこで今回は、
美山療養温泉館へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「美山療養温泉館へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

西広海岸へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

西広海岸は、遠浅の海岸線が続く、 綺麗な海です。

夏場はキャンプで賑います。
小さなカニや小魚も見れて、
夏休みの宿題にも良いですね。

白浜の白良浜海水浴場と、
また違った雰囲気で良いですよ。

そこで今回は、
西広海岸へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「西広海岸へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

日本一のヤッホーポイントへのアクセス おすすめの行き方を紹介します

日本一のヤッホーポイントで、
「やっほ~」と叫んでみたら、
対岸から聞いたことのないくらい
きれいな山彦が返ってきました。

また、吊り橋はスリルがあり、
無料のアトラクションのようでした。

そこで今回は、
日本一のヤッホーポイントへのアクセス方法について、
紹介します。

 

「日本一のヤッホーポイントへのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

霊巌寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

霊巌寺は、石で造られた不動明王像が有名で、
たいへん立派で存在感があり、
その像を見るだけでも価値があります。

自然に囲まれてパワーをもらえました。

そこで今回は、
霊巌寺へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「霊巌寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

有田川温泉 鮎茶屋へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

有田川温泉 鮎茶屋では、色々なお風呂があり、
岩風呂の露天風呂も良かったです。
湯上りに、休憩所でみかんジュースを飲むと、
和歌山の温泉だな、と感じます。

また、天然のクエ料理も有名ですよ。

そこで今回は、
有田川温泉 鮎茶屋へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「有田川温泉 鮎茶屋へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…