新大阪駅から四天王寺へのアクセス(行き方)

四天王寺は、四天王寺は大阪市天王寺区にあります。

593年に聖徳太子によって創建された

といわれる日本最初のお寺です。

四天王寺は、聖徳太子の”和”の精神を実現するため、

1949年から、どこの仏教宗派にも属さない和宗のお寺になりました。

毎年1月14日に行われる「どやどや」をはじめ、

多くの行事が行われます。

また毎月21日の大師会(だいしえ)と

22日の太子会(たいしえ)の2日間は四天王寺の縁日で、

特に21日は境内に約300店の露店が並び、

多くの人で賑わいます。

四天王寺の最寄り駅は、

  • 環状線天王寺駅
  • 下鉄 御堂筋線・谷町線天王寺駅
  • 地下鉄 谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅
  • 近鉄 南大阪線阿部野橋駅

となります。

新大阪駅から、四天王寺へのアクセス方法

を詳しく紹介していきます。

 

 

スポンサードリンク

新大阪駅から環状線天王寺駅への行き方

新幹線で新大阪駅に着くと、4階の1番ホームです。

新幹線改札ですけど、「出口」と「在来線乗り換え」用があるので、

「乗り換え用」改札を通ってください。

乗り換え用改札口を出たら、もうそこは在来線のコンコースでして、

蒸気機関車の動輪を展示してあります。

そのコンコースは3階にありますから、

その3階から在来線ホームには一回だけエスカレータを使って下りられます。

新幹線ホーム4階→改札口3階→在来線ホーム。

「→」がエスカレータです、つまり2回乗ることになりますね。

 

 

JR新大阪駅から、在来線乗り換え方向への動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

JR新大阪から16番線発

JR新大阪から16番線発のJR東海道本線に乗り、

大阪駅で降ります。

大阪駅から、2番線乗り場

大阪環状線に乗ってください。

大阪駅 2番線

環状線には、外回りと内回りもありますが、

どっちに乗っても問題ありません。

天王寺駅で下車します。

ここまでの所要時間は、約25分です。

運賃は280円です。

 

 

天王寺駅から四天王寺への行き方

JR天王寺駅改札を出て中央コンコースを右側へ進みます。

表の大きな谷町筋を右へ曲がり、

四天王寺前交差点を右に行けば左が四天王寺です。

JR天王寺駅から四天王寺まで、

約900mの道のりで、徒歩約11分です。

 

 

四天王寺の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

四天王寺周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
四天王寺周辺のホテルや宿(宿泊施設)について アクセスに便利なおすすめのホテルを紹介します

 

 

 

新大阪駅から四天王寺前夕陽ヶ丘駅への行き方

新幹線で新大阪駅に着くと、

4Fが新幹線ホームとなっています。

階段かエスカレータで2F(新幹線コンコース)に降り、

南口改札(新幹線下り方向を向いて左手)を出て、

右側(岡山方向)に徒歩3~4分で御堂筋線です。

 

 

JR新大阪駅から、御堂筋線方向への行き方の動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

新大阪駅 御堂筋線

新大阪駅

大阪市営御堂筋線・なかもず行きに乗り、

3駅目の梅田駅で下車します。

梅田駅から、東梅田駅まで徒歩で移動します。

 

梅田駅から、東梅田駅への行き方

梅田駅に着いたら、階段もしくはエスカレーター上がって

南の改札を出ます。

その後、左斜め前に行く感じで道が

出ているので歩いていけば東梅田駅に行く角に出ます。

(手前に宝くじ&トト売り場があるがそこではなくて

その次の角を右です)

徒歩約5分の距離です。

梅田駅の改札について
スルッとKANSAI対応カード、
PITAPA、ICOCAならば
自動精算してくれますが、
通常の磁気切符だと、普通の改札では
回収されてしまいます。
磁気切符でこられる場合は緑色をした
乗り継ぎ対応自動改札機がありますので、
そこに切符を通した上で
東梅田駅でもう1度自動改札に切符を通してください。
なお、磁気切符でもスルッとKANSAI対応カード、
PITAPA、ICOCA、いずれの場合でも、
梅田駅から東梅田駅までの乗り継ぎは30分以内に
行わないと乗り継ぎが無効になりますので注意してください。

東梅田駅の1番線から、大阪市営谷町線・文の里行きに乗り、

6駅目の、四天王寺前夕陽ケ丘駅で下車します。

新大阪駅から、四天王寺前夕陽ヶ丘駅窓の所要時間は、27分です。

運賃は、280円です。

 

スポンサードリンク

 

四天王寺前夕陽ヶ丘駅から四天王寺への行き方

四天王寺前夕陽ヶ丘駅を出て、

屋内通路を南方向260mほど進みます。

突き当りを左折して、約150mほど進むと、

四天王寺に到着です。

四天王寺前夕陽ヶ丘駅から四天王までの距離は、約700mになります。

徒歩で、約9分です。

 

四天王寺の裏技①
四天王寺の専用駐駐車場は、
普通車34台駐車できます。
しかし、すぐに満車になってしまい
なかなか機能していません。
四天王寺周辺には、格安のコインパーキングが多数あります。
近くから満車になっていくので、
予約して利用すると便利ですよ。
四天王寺周辺の駐車場

 

近鉄 南大阪線阿部野橋駅からも、四天王寺に行けます

新大阪駅から行く場合は、近鉄 南大阪線阿部野橋駅は

天王寺駅から徒歩での移動になるので、

新大阪駅を利用する方は使用しないと思います。

駅から四天王寺への距離約1キロと最長になります。

 所要時間は約12分です。

 

 

大阪府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 たこ焼せんべい
  • 第2位 大阪らすく
  • 第3位 大阪チョコたまご

大阪のお土産一覧

 

 

バスで四天王寺に行くことはできる?

平成25年 9月1日(日)から、

天王寺駅と近鉄阿倍野橋駅の間にある「あべのハルカス」前から

「あべの・上本町循環バス」が利用できるようになりました。

約20分に1本の間隔で運行しています。

所要時間は、約5分です。

運賃は100円になります。

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す