三ノ宮駅から、花のみちへのアクセス おすすめの行き方を紹介します

花のみちは、
阪急宝塚駅から、宝塚大劇場まで延びる道です。

季節感を感じることができるスポットです。
とても雰囲気もよくて、楽しいです。

毎回、観劇する前の一つの楽しみになっています。

花のみち一番館、二番館といった、
ヨーロッパ風の建物があって、
大劇場に向かうまでの雰囲気を盛り上げてくれます。

そこで今回は、
三ノ宮駅から、花のみちへのアクセス方法について、
紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

 

はじめに

この記事では、
三ノ宮駅から、花のみちへのアクセス方法について、
紹介します。

 

 

また、この記事の最後には、
花のみちの関連記事も紹介していますので、
是非、参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

花のみちの営業案内について

花のみちの営業案内

花のみちの営業案内

  • 住所    〒665-0001  兵庫県宝塚市栄町1丁目
  • 駐車場   有料駐車場を利用

 

 


 

 

花のみちの動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

花のみちの周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

近隣の宿泊施設一覧

 

 

スポンサードリンク




 

 

春は、桜がとてもきれいです

春は、桜がとてもきれいでした。
植え込みには春のお花がきれいに植えてあって、
花に囲まれた幸せな気持ちで散策できました。

毎回、観劇する前の一つの楽しみになっています。

 

 

兵庫県では、こんなお土産が人気です

兵庫県のお土産一覧

 

 

ヨーロッパ風の建物が雰囲気を盛り上げてくれます

まわりに花のみち一番館、
二番館といったヨーロッパ風の建物があって、
大劇場に向かうまでの雰囲気を盛り上げてくれます。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

撮影スポットになっています

花のみちは、宝塚大劇場と並び、
宝塚のランドマークのひとつです。

「ベルサイユのばら」のオスカルとアンドレの像があり、
撮影スポットになっています。

 

 

スポンサードリンク




 

 

三ノ宮駅から、花のみちへの行き方について① 自動車で行く方法

花のみちへのアクセスは、
自動車も便利です。

 

最寄りのインターチェンジは、
国自動車道 宝塚ICとなり、
自動車で約10分になります。

 

 

 

 

三ノ宮駅から、花のみちへの行き方について② 公共機関で行く方法

阪急神戸三宮駅から、阪急西宮北口駅へ行きます

神戸三宮駅から、
阪急神戸線 大阪梅田方面行きに乗り、
西宮北口駅で下車します。

 

神戸三宮駅から、 西宮北口駅までの所要時間は、
約14分になります。
電車は、1時間に約14本あります。

 

 

 

 

阪急西宮北口駅から、阪急宝塚駅へ行きます

西宮北口駅から、
阪急今津線 宝塚方面行きに乗り、
宝塚駅で下車します。

 

西宮北口駅から、宝塚駅までの所要時間は、
約14分になります。
電車は、1時間に約5本あります。

 

 

スポンサードリンク




 

 

阪急宝塚駅から、徒歩で花のみちへ行きます

宝塚駅に着いたら、
南出口から出ます。

目の前の道を右折して、
真っすぐ宝塚大劇場へ、向かいます。

もうこの辺から、花のみちになります。

 

念のため、
地図を載せておきます

 

 

 

 

花のみちの関連記事について

 

花のみちの立地する、
兵庫県阪神北地区の、
その他の観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください。
兵庫県阪神北地区の観光スポットについて

 

 

 

まとめ

三ノ宮駅から、花のみちへのアクセス方法について、
紹介しました。

参考にしてみて下さい。

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す