キッズプラザ大阪は大混雑? 混雑を避けるためには

キッズプラザ大阪は、
そこまで料金設定が高くないので負担が少なく、
1日遊べるので助かります。

走り回ったりアトラクションに参加したり、
1日飽きずに遊べます。

 

そこで今回は、
キッズプラザ大阪の混雑状況について
詳しく紹介していきます。

 

 

 

スポンサードリンク




 

キッズプラザ大阪について

キッズプラザ大阪の営業案内

  • 住所    大阪府大阪市北区扇町2-1-7
  • TEL    06-6311-6601
  • 営業時間  9:30~17:00 ※入館は閉館の45分前まで
  • 定休日   第2・3月曜(祝日の場合は翌日)

 

 

 

 

キッズプラザ大阪の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

 

キッズプラザ大阪周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

 

 

キッズプラザ大阪の料金について

キッズプラザ大阪の入場料金について

  • 小・中学生      800円
  • 3歳以上        500円
  • 大人(高校生以上)  1400円
  • 65歳以上       700円(年齢が証明できるものを必ずご持参ください)

 

 

キッズプラザ大阪のパスポート(1年)料金について

  • 小・中学生      4700円
  • 3歳以上        2700円
  • 大人(高校生以上)  8700円

 

 

 

キッズプラザ大阪のパスポート(6ヶ月)料金について

  • 小・中学生      2700円
  • 3歳以上        1700円
  • 大人(高校生以上)  4700円

 

 

 

キッズプラザ大阪の駐車料金について

  • 30分ごと150円
  • 平日上限 1500円
  • 休日上限 1800円
  • 特別日(春休み・夏休み・冬休み) 2000円
  • 乗用車113台収容(車高制限2.1m)

 

 

キッズプラザ大阪周辺の駐車場について
キッズプラザ大阪周辺には、
多数のコインパーキングがあり、
事前予約が可能です。
事前に予約しておくと便利ですよ。
キッズプラザ大阪周辺の駐車場

 

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
キッズプラザ大阪へ行くならに行くなら、できる限り安く!! 割引きクーポンはあるのか? チケットを安く手に入れる方法

 

 

スポンサードリンク




 

キッズプラザ大阪の混雑状況について

土日祝日は、やはり混雑しています

 

土日祝日は、かなり混んでいます。
いろいろなコーナーでだいぶ待たないといけないです。
それは仕方ないです。

 

ただ、遊べないというほどではありません。
色々なコーナーで待たなければいけないことがあると思いますが、
それは休日の場合は、仕方のないことだと思います。

 

 

お勧めの、大阪府の体験旅行です。
参考にどうぞ。
大阪府の近鉄旅行体験プログラム一覧

 

 

特に、お昼頃からの混雑はスゴイです

私は、2度ほど春休みに行きましたが、
混雑するのはお昼前くらいからでした。

なので、お目当てのコーナーをあらかじめ決めておいて、
開館と同時にダッシュして、二つ三つまわれば良いと思います。

中はむちゃくちゃ暖かいので、お茶を多めに持っていくことと、
中でTシャツ一枚で過ごすことをお勧めします。

 

 

雨が降ると混雑します

 

雨が降ると、すごく混雑するので、
他の天気のいい休日にしたほうがいいかもと思います。

とってもおもしろい所なので、
どの年代のお子さんが行かれても楽しめると思いますが、
みんな方々に散らばって迷子にならないよう注意してくださいね。

裏の扇町公園も楽しいですよ。
閉館後、時間があれば是非!

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
梅田駅から、キッズプラザ大阪へのアクセス おすすめの行き方を紹介します
大阪駅から、キッズプラザ大阪へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

 

 

まとめ

キッズプラザ大阪の混雑状況について
紹介しました。

参考にしてみて下さい。

 

 

大阪府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 たこ焼せんべい
  • 第2位 大阪らすく
  • 第3位 大阪チョコたまご

大阪のお土産一覧

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す