新大阪駅(新幹線ホーム)や大阪駅から造幣局 桜の通り抜けへのアクセス(行き方) おすすめの行き方を紹介します

造幣局 桜の通り抜けの桜は、
花見ランキングで、国内ランキング7位
大阪府内でのランキングで1位の花見おスポットです。

では、新大阪駅(新幹線ホーム)や大阪駅から
どのようにして行けば良いのか。
おすすめの行き方を紹介します。

スポンサードリンク




新大阪駅(新幹線ホーム)から造幣局 桜の通り抜けへの行き方

大阪造幣局構内の旧淀川沿いの全長560mの通路に、
約132品種350本の桜が咲き乱れます。
造幣局 桜の通り抜け

桜の時期を見計らい、毎年1週間だけ一般開放されます。
造幣局の桜の通り抜けは、南門から北門への一方通行になります。
ですので、造幣局の南側から向かうルートで行きましょう。
北門からの入場は不可能です。

 

鉢巻展望台の夜景の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

行き方①最寄り駅 JR大阪城北詰駅の場合

新大阪駅から、JR大阪駅へ行きます

新幹線で新大阪駅に着くと、4階の1番ホームです。
新幹線改札ですけど、「出口」と「在来線乗り換え」用があるので、
「乗り換え用」改札を通ってください。
乗り換え用改札口を出たら、もうそこは在来線のコンコースでして、
蒸気機関車の動輪を展示してあります。
そのコンコースは3階にありますから、
その3階から在来線ホームには一回だけエスカレータを使って下りられます。
新幹線ホーム4階→改札口3階→在来線ホーム。
「→」がエスカレータです、つまり2回乗ることになりますね。

JR新大阪から16番線発

JR新大阪から16番線発のJR東海道本線に乗り、
大阪駅で降ります。

 

JR新大阪駅から、在来線乗り換え方向への動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

JR大阪駅からJR京橋駅へ行きます

JR大阪駅の2番線発の、
JR大阪環状線外回り 京橋・鶴橋方面行きに乗り、
3駅目のJR京橋駅で下車します。
大阪駅から、京橋・鶴橋方面への時刻表(平日)
大阪駅から、京橋・鶴橋方面への時刻表(土曜日)
大阪駅から、京橋・鶴橋方面への時刻表(休日)

 

JR京橋駅から、JR大阪城北詰駅へ行きます

JR京橋駅の1番乗り場から、
JR東西線区間快速 塚口行きに乗り、
JR大阪城北詰駅で下車します。
京橋駅から、JR大阪城北詰駅方面への時刻表(平日)
京橋駅から、JR大阪城北詰駅方面への時刻表(土曜日)
京橋駅から、JR大阪城北詰駅方面への時刻表(休日)

新大阪駅から、JR大阪城北詰駅までの所要時間は、約25分です。
運賃は、220円です。

 

JR大阪城北詰駅から、造幣局 桜の通り抜けへの行き方

大阪城北詰駅の2番出口からでて、
京阪本線の高架下をずっと真っ直ぐ行くと、
右側に川崎地蔵尊と川崎橋が見えてくるので、
そこの橋を渡ります。

この橋を渡り終わると、
すぐに桜の通り抜けの入り口(南門)があります。
後は順路通りに行けば大丈夫です。

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
大阪の花見スポット(桜)ランキング おすすめのスポットを紹介します

 

スポンサードリンク




行き方②最寄り駅 地下鉄天満橋駅の場合

新大阪駅から梅田駅へ行きます

新幹線で新大阪駅に着くと、
4Fが新幹線ホームとなっています。
階段かエスカレータで2F(新幹線コンコース)に降り、
南口改札(新幹線下り方向を向いて左手)を出て、
右側(岡山方向)に徒歩3~4分で御堂筋線です。

新大阪駅 御堂筋線

新大阪駅の1番線発の、
大阪市営御堂筋線・なかもず行きに乗り、
3駅目 の梅田駅で下車します。
ここまでの所要時間は、約11分です。
運賃は、240円になります。
新大阪駅から、なかもず方面への時刻表(平日)
新大阪駅から、なかもず方面への時刻表(土曜日)
新大阪駅から、なかもず方面への時刻表(休日)

 

 

大阪府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 たこ焼せんべい
  • 第2位 大阪らすく
  • 第3位 大阪チョコたまご

大阪のお土産一覧

 

 

梅田駅から駅内を徒歩で東梅田駅に行きます

梅田駅に着いたら、階段もしくはエスカレーター上がって
南の改札を出ます。
その後、左斜め前に行く感じで道が
出ているので歩いていけば東梅田駅に行く角に出ます。
(手前に宝くじ&トト売り場があるがそこではなくて
その次の角を右です)
徒歩約5分の距離です。

 

東梅田駅から天満橋へ行きます

東梅田駅の1番線発の
大阪市営谷町線 八尾南行きに乗り、
2駅目の天満橋駅で下車します。
東梅田駅から、八尾南方面への時刻表(平日)
東梅田駅から、八尾南方面への時刻表(土曜日)
東梅田駅から、八尾南方面への時刻表(休日)

新大阪駅から、天満橋駅までの所要時間は、約16分です。
運賃は、240円です。

 

地下鉄天満橋駅から、造幣局 桜の通り抜けへの行き方

天満橋駅から、大川に向かうと、
天満橋がすぐに見えてくるので、
橋を渡り、川沿いに北上します。

 

造幣局の桜の通り抜け周辺の宿泊施設で、
最も人気のある宿泊施設は、以下となります。
アパホテル<大阪天満>
ホテル京阪天満橋

 

まとめ

造幣局の桜の通り抜けは、南門から北門への一方通行になります。
ですので、造幣局の南側から向かうルートになります。

南側から向かうルートは、
JR大阪城北詰駅を利用する方法と、
地下鉄天満橋駅を利用する方法になります。

JR大阪城北詰駅を利用する方法の方が、
少し料金が安くなります。

近くには、同じく桜で有名な
毛馬桜之宮公園、大阪城公園もありますよ。
毛馬桜之宮公園行き方
大阪城公園への行き方

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す