大阪駅から、愛宕神社へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

愛宕神社は、
池田市の五月山山頂に鎮座する
火の神様をお祀りする古社です。

眺めの良い場所から、
人々を加護するパワーが感じられる神社でした。
雰囲気がよく町にありながら静かにお詣りできました。

そこで今回は、
大阪駅から、愛宕神社へのアクセス方法について、
紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

 

はじめに

この記事では、
大阪駅から、
愛宕神社へのアクセス方法について、
紹介します。

 

また、この記事の最後には、
愛宕神社の関連記事も紹介していますので、
是非、参考にしてみて下さい。

 

 

 

愛宕神社について

愛宕神社の営業案内について

愛宕神社の営業案内

  • 住所       〒563-0051  大阪府池田市綾羽2-20
  • 電話番号     072-751-1019
  • 駐車場      最初の1時間300円 以降20分ごとに100円

 

 

愛宕神社の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

愛宕神社周辺の宿泊施設で、
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

ホテルの宿泊料金を節約するポイント
Booking.comカードってご存知ですか?
このカードで宿泊代を支払うと、
世界中どこでも宿泊代金10%OFF!!
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの、
無料特典を利用できます
年会費無料 Booking.comカード

 

 

スポンサードリンク




 

 

大阪駅から、愛宕神社への行き方について

JR大阪駅から、愛宕神社へのアクセス方法は、

  • JR大阪駅から、大阪梅田(阪急)に乗り換えます
  • 大阪梅田駅(阪急)から、阪急池田駅へ行きます
  • 池田駅から、五月山公園バス停へ行きます
  • 五月山ドライブウェイを登っていくと、愛宕神社への階段が見えてきます。

となります。

詳しく紹介していきます。

 

 

 

JR大阪駅から、徒歩で大阪梅田(阪急)へ行きます(乗り換え)

JR大阪駅の御堂筋口の改札を背にして立ち、
左方向にまっすぐ進みます。

すると「阪急梅田方面」と書かれた階段とエスカレーターがありますので、
それを上がっていきます。

阪急梅田方面と書かれた階段とエスカレーター

すると歩道橋の上に着き、左右に道が分かれますが、
右側に道なりに進んで行けば、阪急梅田駅駅にたどり着くことができます。

JR大阪駅から、大阪梅田駅(阪急)まで、
徒歩で約5分です。

 

 

大阪では、こんなお土産が人気です

 

 

 

 

大阪梅田駅(阪急)から、阪急池田駅へ行きます

大阪梅田駅から、
阪急宝塚本線 宝塚・雲雀丘花屋敷方面行きに乗り、
池田駅で下車します。

 

大阪梅田駅から、池田駅までの所要時間は、
約18分です。

運賃は、270円になります。
電車は、1時間に約12本あります。

 

 

 

 

池田駅から、五月山公園バス停へ行きます

池田駅東口の改札を出て、
バスターミナル③番のりばから、
五月山公園行きのバスが出ています。

池田駅バス乗り場

このバスの乗り、五月山公園バス停で下車します。

バスの運賃は、220円になります。
バスは、1時間に約5本あります。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

五月山公園バス停から、徒歩で愛宕神社へ行きます

五月山公園バス停から、五月山ドライブウェイを登っていくと、
愛宕神社への階段が見えてきます。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

 

 

愛宕神社の関連記事について

 

愛宕神社が立地する、
大阪府豊能地域の、その他の観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください。
大阪府豊能地域の観光スポットについて

 

 

 

まとめ

大阪駅から、愛宕神社への行き方について、
おすすめの行き方を紹介しました。

参考にしてみて下さい。

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す