大阪駅から、道の駅 ちはやあかさかへのアクセス おすすめの行き方を紹介します

道の駅 ちはやあかさかは、
大阪府で唯一の村にある道の駅です。

小さな民家のような二階建ての道の駅でした。

隣には大きな「くすのきホール」や郷土資料館、
楠公誕生地や産湯の井戸跡もありました。

そこで今回は、
大阪駅から、道の駅 ちはやあかさかへのアクセス方法について、
紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

 

はじめに

この記事では、
大阪駅から、道の駅 ちはやあかさかへのアクセス方法について、
紹介します。

 

また、この記事の最後には、
道の駅 ちはやあかさかの関連記事も紹介していますので、
是非、参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

道の駅 ちはやあかさかについて

道の駅 ちはやあかさかの営業案内について

道の駅 ちはやあかさかの営業案内

  • 住所     〒585-0042  大阪府南河内郡千早赤阪村二河原辺7
  • 営業時間   9:00~17:00 (12月~3月 10:00~16:00)
  • 定休日    火曜日
  • 電話番号   0721-21-7557
  • 駐車場    70台(無料)

 

 

道の駅 ちはやあかさかの動画です。
どんな所なのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

道の駅 ちはやあかさか上の太子観光みかん園周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

スポンサードリンク




 

 

大阪駅から、道の駅 ちはやあかさかへの行き方について① 自動車で行く方法

道の駅 ちはやあかさかへのアクセスは、
自動車も便利です。

 

最寄りのインターチェンジは、
阪神高速 松原線三宅I.Cとなり、
自動車で約40分になります。

 

 

大阪では、こんなお土産が人気です

 

 

大阪駅から、道の駅 ちはやあかさかへの行き方について② 公共機関で行く方法

JR大阪駅から、JR天王寺駅へ行きます

大阪駅から、
JR大阪環状線外回り 京橋・鶴橋方面行きに乗り、
天王寺駅で下車します。

 

大阪駅から、天王寺駅までの所要時間は、
約22分になります。
運賃は、200円になります。
電車は、1時間に約19本あります。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

天王寺駅から、徒歩で大阪阿部野橋駅へ行きます(乗換え)

JR天王寺駅と近鉄大阪阿部野橋駅は、
道路を挟んだ向かい合わせに所在しています。
ですので、JR天王寺駅からは南側へ道路を渡るだけです。

 

JR天王寺駅から、
近鉄大阪阿部野橋駅への所要時間は約5分です。

 

 

JR天王寺駅から大阪阿部野橋駅への動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

スポンサードリンク




 

 

大阪阿部野橋駅から、富田林駅へ行きます

大阪阿部野橋駅から、
近鉄南大阪線 藤井寺・河内長野方面行きに乗り、
富田林駅で下車します。

 

大阪阿部野橋駅から、富田林駅までの所要時間は、
約27分になります。
運賃は、450円になります。
電車は、1時間に約15本あります。

 

 

 

 

富田林駅前バス停から、森屋バス停へ行きます

富田林駅前バス停の2番乗り場から、
金剛自動車 千早線 東水分方面行きに乗り、
森屋バス停で下車します。

 

富田林駅前バス停から、森屋バス停までの所要時間は、
約16分になります。
運賃は、290円になります。
バスは、1時間に約2本あります。

 

 

スポンサードリンク




 

 

森屋バス停から、徒歩で道の駅 ちはやあかさかへ行きます

森屋バス停に着いたら、南方向に進みます。

約500m先のJAが目印の信号を右折します。

から、徒歩で道の駅 ちはやあかさか

下の地図を参考に、
真っすぐ約500m行くと、道の駅 ちはやあかさかが見えてきます。

 

森屋バス停から、道の駅 ちはやあかさかまでは、
約1.0kmとなり、徒歩で約15分になります。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

 

 

道の駅 ちはやあかさかの関連記事について

 

道の駅 ちはやあかさかが立地する、
大阪府南河内地区の、その他の観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください。
大阪府南河内地区の観光スポットについて

 

 

 

 

まとめ

大阪駅から、道の駅 ちはやあかさかへのアクセス方法について、
紹介しました。

参考にしてみて下さい。

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す