大阪駅から、大江神社へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

大江神社は、天王寺七宮と呼ばれ、
四天王寺の鎮守として聖徳太子が祀られたものと伝えられています。

境内には狛虎が祀られ、
阪神タイガースの守護神だそうです。

タイガースファンの優勝祈願の張り紙や木札が供えてありました。

タイガースファンには必見です。

そこで今回は、
大阪駅から、大江神社へのアクセス方法について、
紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

 

はじめに

この記事では、
大阪駅から、大江神社へのアクセス方法について、
紹介します。

また、この記事の最後には、
大江神社の関連記事も紹介していますので、
是非、参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

大江神社について

大江神社の営業案内について

大江神社の営業案内

  • 住所       〒543-0075  大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町5-40
  • 電話番号    06-6779-8554
  • 駐車場     なし


 

 

大江神社の動画です。
どんな所なのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

大江神社周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

スポンサードリンク




 

 

大阪駅から、大江神社への行き方について

JR大阪駅から、徒歩で東梅田駅へ行きます(乗り換え)

JR大阪駅に着いたら、
まずは、桜橋出口に向かいます。

桜橋出口の改札を通り、
すぐを左折し、中央南口を目指し直進します。

中央南口への案内板が見えてきますので、
この通りに右折します。

そのまま真っすぐ進むと、
エスカレータが見えてきますので、
ここを降ります。

エスカレータを降りたら、左折します。
そして、すぐを右折し、すぐを左折です。

案内表示板で「地下鉄谷町線 東梅田駅はこっち」みたいな
表示が出ていると思うので、
それを頼りに地下へ進んで下さい。

徒歩、約10分になります。

 

 

大阪では、こんなお土産が人気です

 

 

東梅田駅から、四天王寺前夕陽ケ丘駅へ行きます

東梅田駅から、
OsakaMetro谷町線 八尾南・喜連瓜破方面行きに乗り、
四天王寺前夕陽ケ丘駅で下車します。

 

東梅田駅から、四天王寺前夕陽ケ丘駅までの所要時間は、
約10分になります。
運賃は、230円になります。
電車は、1時間に約10本あります。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

四天王寺前夕陽ケ丘駅から、徒歩で大江神社へ行きます

四天王寺前夕陽ケ丘駅についたら、
5番出口から出て、右折します。

約50m先を右折すると、
右側に大江神社が見えてきます。

 

四天王寺前夕陽ケ丘駅から、大江神社までは、
約mとなり、徒歩で約分になります。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

スポンサードリンク




 

 

大江神社の関連記事について

 

大江神社が立地する、
大阪市の、その他の観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください。
大阪市の観光スポットについて

 

 

 

まとめ

大阪駅から、大江神社への行き方について、
おすすめの行き方を紹介しました。

参考にしてみて下さい。

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す