関西の地域別観光スポットについて(目次)

「関西に来たけど、
どこに行こうか?」

と迷われたときに、参考になるように。

関西のおすすめの地区別観光スポットのアクセス方法と、
観光の仕方を紹介していますので、
参考にしてみて下さい。

 

 

スポンサードリンク




 

 

大阪府の観光スポットについて

 

大阪市・堺市・豊能地区の観光スポットについて

大阪府 三島地区・北河内地区・中河内地区の観光スポットについて

大阪府 泉北地区・泉南地区・南河内地区の観光スポットについて

 

 

 

 

京都府の観光スポットについて

 

京都府 京都・亀岡地区と山城南部地区、舞鶴・綾部地区の観光スポットについて

京都府南丹・京丹波地区や福知山地区、丹後地区の観光スポットについて

京都府の山城中部地区の観光スポットについて

 

 

 

 

兵庫県の観光スポットについて

 

兵庫県神戸地区や中播磨地区・西播磨地区の観光スポットについて

兵庫県阪神南地区や阪神北地区・北播磨の観光スポットについて

兵庫県但馬地区や丹波地区・淡路地区の観光スポットについて

 

 

 

 

三重県の観光スポットについて

 

三重県北勢地区と伊賀地区・中勢地区の観光スポットについて

三重県南勢地区と東紀州地区の観光スポットについて

 

 

 

 

奈良県の観光スポットについて

 

奈良県北部地区の観光スポットについて

奈良県南部地区の観光スポットについて

 

 

 

 

 

和歌山県の観光スポットについて

 

和歌山県紀北地区と紀中地区・紀南地区の観光スポットについて

 

 

 

 

滋賀県の観光スポットについて

 

滋賀県湖南地区や湖東地区・湖北地区・湖西の観光スポットについて

 

 

 

 

愛知県の観光スポットについて

 

愛知県三河地区や名古屋地区・尾張・犬山・小牧地区・知多地区の観光スポットについて

 

 

名古屋駅から、聚楽園の大仏へのアクセス お勧めの行き方を紹介します

聚楽園の大仏は、
日本初の鉄筋コンクリート造りの大仏だそうです。

大仏の足元につくりかたを詳しく説明した案内板があります。

間近から拝顔すると、
優しく温かく見守られているような感じがしてきました。

他の大仏よりも見下ろす視線がソフトで、
何でも受け入れてもらえるような心の広さがにじみ出ています。

そこで今回は、
名古屋駅から、聚楽園の大仏へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「名古屋駅から、聚楽園の大仏へのアクセス お勧めの行き方を紹介します」の続きを読む…

ラコリーナ 近江八幡から、かねふく めんたいパークびわ湖へのアクセス お勧めの行き方を紹介します

めんたいパークとこなめへは、
お土産を買いに寄りました。

明太子を作っている所を見られました。

明太子ラスクのUFOキャッチャーで、
見事ゲット。

フードコートのめんたいソフトが美味しかったです。

そこで今回は、
ラコリーナ 近江八幡から、
かねふく めんたいパークびわ湖へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「ラコリーナ 近江八幡から、かねふく めんたいパークびわ湖へのアクセス お勧めの行き方を紹介します」の続きを読む…

八幡堀から、ラコリーナ 近江八幡へのアクセス お勧めの行き方を紹介します

ラコリーナ 近江八幡は、
TVで見た通りの緑一色の鮮やかできれいな世界がありました。

駐車場も広く、
建物に入るまでの緑の中の通路だけでも、
十分楽しめます。

建物の中もキレイでおしゃれです。
これは購買意欲を掻き立てられます。

更に中庭には、
田んぼの緑が広がり癒される景色がありました。

またクラブハリエの工場見学もでき、
カフェなどの飲食スペースもあり、
目も口も十分楽しめました。

そこで今回は、
八幡堀から、ラコリーナ 近江八幡へのアクセス方法について、

 

「八幡堀から、ラコリーナ 近江八幡へのアクセス お勧めの行き方を紹介します」の続きを読む…

名古屋駅から、羽豆神社の社叢へのアクセス お勧めの行き方を紹介します

羽豆神社の社叢は、
羽豆岬の小山が全部神社となっています。

展望台が2か所あり、眺めは抜群です。
漁港の側なので海上安全の奉納旗が目立ちました。
ウバメガシのトンネルもあり散策に良いです。

そこで今回は、
名古屋駅から、羽豆神社の社叢へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「名古屋駅から、羽豆神社の社叢へのアクセス お勧めの行き方を紹介します」の続きを読む…

名古屋駅から、かりせーさへのアクセス お勧めの行き方を紹介します

かりせーさは、
一度は、ろくろ回しを体験したくて申し込みました。

粘土をねるのも、形成するのも難しくて、
先生に手伝ってもらって何とか3つできました。

本当に1時間で3つ作成することが出来て嬉しかったです

焼き上がりが送られてくるのが楽しみです。

そこで今回は、
名古屋駅から、かりせーさへのアクセス方法について、
紹介します。

 

「名古屋駅から、かりせーさへのアクセス お勧めの行き方を紹介します」の続きを読む…

名古屋駅から、大野城跡(愛知県常滑市)へのアクセス お勧めの行き方を紹介します

大野城跡は、佐治氏という豪族の城跡だそうです。

織田信長の妹お市さまの娘「お江さま」が初婚で嫁いだ支城です。

住宅地の中の公園になっています。
最も高い位置には佐治さんを祀った佐治神社があり、
その一段下に展望櫓と城跡碑があります。

そこで今回は、
名古屋駅から、大野城跡へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「名古屋駅から、大野城跡(愛知県常滑市)へのアクセス お勧めの行き方を紹介します」の続きを読む…

名古屋駅から、國盛 酒の文化館へのアクセス お勧めの行き方を紹介します

國盛 酒の文化館は、お酒の資料が豊富です。

製造の過程も人形などで表してあり、
とても分かりやすかったです。

試飲もあり、味を確認してから買えたので良かったです。
運転手でお酒が飲めない人でも、
甘酒があったので試飲できます。

建物自体が歴史を感じ、昔ながらの構造でした。

そこで今回は、
名古屋駅から、國盛 酒の文化館へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「名古屋駅から、國盛 酒の文化館へのアクセス お勧めの行き方を紹介します」の続きを読む…

名古屋駅から、MIZKAN MUSEUMへのアクセス お勧めの行き方を紹介します

MIZKAN MUSEUMは、
半田運河沿いに在るミツカングループの酢の総合博物館です。

周辺の観光スポット中でも一番人気で、
特に家族連れが多く訪れていました。

ミュージアムの内容も、
酒粕から作るリーズナブルな酢が、
江戸前寿司の広がりの助けになったことなど、
初めて聞く内容で面白く拝見しました。

そこで今回は、
名古屋駅から、MIZKAN MUSEUMへのアクセス方法について、
紹介します。

 

「名古屋駅から、MIZKAN MUSEUMへのアクセス お勧めの行き方を紹介します」の続きを読む…

名古屋駅から、半田運河・蔵のまちへのアクセス お勧めの行き方を紹介します

半田運河・蔵のまちへは、
初めて半田の街を訪れましたが、
昔ながらの蔵と運河と町並みが残っていて、
散策するには絶好のスポットだと思いました。

ミツカン関係の施設が半田運河に沿って建てられています。

というのも、かつてはこの運河を使って、
遠く江戸まで船に酢を積み込んで交易していたそうです。

そこで今回は、
名古屋駅から、半田運河・蔵のまちへのアクセス方法について、
紹介します。

 

「名古屋駅から、半田運河・蔵のまちへのアクセス お勧めの行き方を紹介します」の続きを読む…

ラコリーナ 近江八幡から、近江神宮へのアクセス お勧めの行き方を紹介します

近江神宮は、
天智天皇の古都・近江大津宮の跡地に創建された神社で、
全国16社の勅祭社の1社です。

参拝は電車でアクセスしましたが、
京阪「近江神宮駅前」から徒歩10分程度の、
自然豊かな緑に囲まれた中に鎮座しており、
表参道を抜けた先にある鮮やかな朱色の楼門をくぐると、
本殿や日本最初の時計博物館である時計館宝物館がありました。

そこで今回は、
ラコリーナ 近江八幡から、近江神宮へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「ラコリーナ 近江八幡から、近江神宮へのアクセス お勧めの行き方を紹介します」の続きを読む…