ドルフィンリゾートへのアクセス おすすめの行き方を紹介します

ドルフィンリゾートでは、
ウエットスーツに着替え、
イルカがいるプールで一緒に泳いだり、
乗ったり、餌をあげたり出来ます。

子供はウエットスーツ+ライフジャケット着用なので、
泳げなくても安心です。

そこで今回は、
ドルフィンリゾートへのアクセス方法について、
紹介します。

 

「ドルフィンリゾートへのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

イノブータンランドすさみ(イノブータン王国)へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

イノブータン王国は、和歌山県にある独立国家です。
イノブータン王国の主張によると、
1986年3月4日に当時の内閣総理大臣・中曽根康弘に建国宣言書を手渡し、
翌日の3月5日には、当時の通商産業大臣・渡辺美智雄と通商友好条約を締結しました。
その2ヶ月後の5月4日にイノブータン王国が建国しました。

そこで今回は、
イノブータンランドすさみ(イノブータン王国)へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「イノブータンランドすさみ(イノブータン王国)へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

補陀洛山寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

補陀洛山寺は、
平安時代から江戸時代にかけて、
小さな船に閉じこもり30日分の脂と食糧をたずさえて、
生きながらにして南海の彼方にあると信じられていた、
観音浄土を目指した出発点として知られる寺です。

そこで今回は、
補陀洛山寺へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「補陀洛山寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

紀伊勝浦駅から、紀の松島めぐりへのアクセス おすすめの行き方を紹介します

紀の松島と呼ばれる海域を遊覧船で観光します。
本家の松島ほど島の数は多くないですが、
船は2階建てで、1階はガラス窓、2階はオープンデッキ形式で、
潮風に吹かれながらの観光になります。

そこで今回は、
紀の松島めぐりへのアクセス方法について、
紹介します。

 

「紀伊勝浦駅から、紀の松島めぐりへのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

一枚岩へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

一枚岩は、古座川町の第一名所です。
古座川から、いきなりそそり立つ一枚岩。
あまり大きさに圧倒されます。

国指定の天然記念物で、日本三大一枚岩の一つです。

そこで今回は、
一枚岩へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「一枚岩へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

潮岬へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

潮岬は、本州最南端として有名です。
眺めが良く、太平洋の大きさを感じます。
岬の近くを多くの船舶が往来していました。

海から登る初日の出は最高です。

近隣にジオパークセンターもでき、
このあたりの地層がどのようにできたか、
勉強できます。

そこで今回は、
潮岬へのアクセス方法について、
紹介します

 

「潮岬へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

紀伊勝浦駅から、忘帰洞へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

忘帰洞は、紀州藩の徳川頼倫公が来遊されて
「帰るのを忘れさせるほど心地よい」
と誉めて名付けられたのものです。

洞窟の中のお風呂で目の前は海になっています。
こんなにスケールの大きい露天風呂は初めてでした。

そこで今回は、
紀伊勝浦駅から、忘帰洞へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「紀伊勝浦駅から、忘帰洞へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

橋杭岩へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

橋杭岩は、観光名所ですが
道の駅が併設されていて駐車場が広々としています。
車を降りた目の前にズラっと立っている岩は圧巻です。

弘法大師と天邪鬼が大島まで、
一晩で橋をかける競争をしたという伝説が残っています。

名前の通りに、
橋が架かりそうな岩がいっぱいあります。

そこで今回は、
橋杭岩へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「橋杭岩へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

新宮駅から、徐福公園へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

秦の始皇帝の命を受け、
東方にある蓬莱の地にある不老不死の霊薬を求めて、
財宝と共に5000人を従えて、秦から東方に船出した徐福が、
ここ新宮を蓬莱として住み着いたと言われています。

大陸からの文化や農耕、
捕鯨や漁業に関する技術を新宮の人々に伝え、
ここで没したと伝えられ、徐福のものとする墓があります。

1994年にその墓を中心として中国風の楼門を設置して、
現在のような公園となりました。

新宮駅でちょっと待ち時間があれば、
2分くらいで着くので、是非立ち寄ってみてください。

 

「新宮駅から、徐福公園へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…

紀伊田辺駅から、野中の清水へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

野中の清水は、日本名水百選のひとつにも選ばれています。

古来より涸れることなく水が湧出し、
旅人がのどを潤した絶好の休憩所でした。

熊野古道の中辺路から、
階段を降りたところにある名水です。

そこで今回は、
紀伊田辺駅から、野中の清水へのアクセス方法について、
紹介します。

 

「紀伊田辺駅から、野中の清水へのアクセス おすすめの行き方を紹介します」の続きを読む…