新大阪駅から龍神温泉へのアクセス(行き方)

龍神温泉は、紀州藩の藩湯としての伝統を誇る、

山峡の湯処です。

日本三美人湯としても有名です。

中でも、龍神温泉元湯は、

秘境温泉、第1位と発表されています。

新大阪駅から龍神温泉元湯までの主な行き方は、

以下の2通りです。

  • JRとバス行く方法
  • JRとレンタカーで行く方法

それぞれのアクセス(行き方)を詳しく紹介していきます。

スポンサードリンク

JRとバスで行く方法

最寄り駅は、紀伊田辺駅になります。

紀伊田辺駅まで運賃優先で行く場合

新幹線で新大阪駅に着くと、4階の1番ホームです。

新幹線改札ですけど、「出口」と「在来線乗り換え」用があるので、

「乗り換え用」改札を通ってください。

乗り換え用改札口を出たら、もうそこは在来線のコンコースでして、

蒸気機関車の動輪を展示してあります。

そのコンコースは3階にありますから、

その3階から在来線ホームには一回だけエスカレータを使って下りられます。

新幹線ホーム4階→改札口3階→在来線ホーム。

「→」がエスカレータです、つまり2回乗ることになりますね。

 

 

JR新大阪駅から、在来線乗り換え方向への動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

JR新大阪から16番線発

JR新大阪から16番線発のJR東海道本線に乗り、

大阪駅で降ります。

大阪駅から、2番線乗り場

大阪環状線に乗ってください。

大阪駅 2番線

環状線には、外回りと内回りもありますが、

どっちに乗っても問題ありません。

天王寺駅で下車します。

ここまでの所要時間は、約25分です。

天王寺駅 和歌山行き

天王寺駅から、15番乗り場より関空紀州路快速に乗り

和歌山駅まで行きます。

天王寺駅から和歌山駅までの所要時間は、約1時間35分です。

和歌山駅からJR紀勢本線御坊行き〔きのくに線〕 に乗り、

御坊駅まで行きます。

御坊駅からJR紀勢本線〔きのくに線〕 紀伊田辺行きに乗り、

紀伊田辺駅で下車します。

和歌山駅から、紀伊田辺駅までの所要時間は約1時間40分です。

新大阪駅から、紀伊田辺駅までのトータルの所要時間は約3時間30分です。

運賃は、3020円です。

和歌山駅から紀伊田辺駅までは

ずっと一本の車線しかないので、分かりやすいと思いますよ。

 

 

紀伊田辺駅まで時間優先で行く方法

新大阪駅から、11番乗り場発のくろしお(新宮行き)に乗り、

紀伊田辺駅で下車します。

ここまでの所要時間は、約2時間12分です。

運賃は、5270円です。

 

スポンサードリンク

 

紀伊田辺駅から龍神バスで行く場合

紀伊田辺駅の改札を出ますと、

すぐ左側のバス乗り場(1)が、

龍神温泉行のバス乗り場になります。

紀伊田辺駅 バス乗り場

龍神温泉までは、龍神バスで約1時間20分で到着します。

龍神バスは1日4本になります
8時45分、11時43分、13時10分、17時00分のみになります。

 

 

龍神温泉の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

龍神温泉周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

紀伊田辺駅からレンタカーで行く方法

紀伊田辺駅から、龍神バスの本数が少ないため

レンタカーで行く方法がお勧めです。

紀伊田辺駅の改札を出て、右に30mほど行くと

駅レンタカーがあります。
田辺駅周辺のレンタカー情報

紀伊田辺駅から龍神温泉元湯までは、

約45kmあります。

所要時間は、約1時間です。

県道29号線 と 龍神街道 を進むみます。

県道29号線1本道になります。

 

 

龍神温泉バス停から、龍神温泉への行き方

龍神温泉のバス停から南に進むと、

温泉街です。

龍神温泉バス停

まず、南に進むと萬屋さんが見えてきます。

萬屋さん

昭和61年開業の温泉旅館です。

さらに100mほど南に行くと、

龍神温泉元湯があります。

龍神温泉元湯1

ここは、日帰りでも利用できますよ(^◇^)

 

 

和歌山県のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 紀州最中詰め合わせ
  • 第2位 紀州南高完熟梅干
  • 第3位 早和果樹園 味まろしぼりとジュレ

和歌山県のお土産一覧

 

 

まとめ

龍神温泉への行き方をいくつか紹介してきました。

この他にも、JR和歌山駅からJR和歌山線59分でJR橋本駅へ。

南海高野線 極楽橋からは高野山ケーブル12分で高野山へ。

南海りんかんバスで護摩壇山、龍神バスに乗り継ぎ、

約1時間40分で龍神温泉へ行く方法もあります。

ただ、この方法は

バスが期間運航で、1日に1便しかない為

話になりません。

ですので、私のお勧めは

紀伊田辺駅からレンタカーを利用する方法です。

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す