西梅田駅から、大阪駅へのアクセス(乗換え) おすすめの行き方を紹介します

西梅田駅は、大阪府大阪市北区梅田二丁目にある、
大阪市営地下鉄四つ橋線の駅です。

大型商業施設や飲食店などが軒を連ね、
ファミリーが住んでいるイメージはあまり無い地域です。

西梅田駅周辺はかなり入り組んだ構造となって、
おりまるで迷宮です。

大阪にあまり訪れたことがない初心者なら、
迷う人も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、
西梅田駅からJR大阪駅へのアクセス方法について、
おすすめの行き方を紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

はじめに

この記事では、
西梅田駅から、大阪駅へのアクセス方法について、
紹介します。

 

また、この記事の最後には、
大阪府の観光スポットについても紹介していますので、
参考にしてみて下さい。

 

 

 

西梅田駅について

西梅田駅は、
四つ橋線の北側の終着駅となっています。

西梅田駅

西梅田駅は 、
JR大阪駅から出て少し距離があります。

地図で見れば多少距離があるとはいえ、
道なりに歩いていけば辿り着きそうです。

 

 

阪急旅マガに登録して、
旅行に関する豪華賞品がが当たります。
阪急交通社 キャンペーン

 

 

西梅田駅からの接続路線

Osaka Metro

  • 梅田駅 – 御堂筋
  • 東梅田駅 – 谷町線

 

阪神電気鉄道

  • 梅田駅 – 本線

 

西日本旅客鉄道(JR西日本)

  • 北新地駅 – JR東西線
  • 大阪駅 – 大阪環状線
  • 東海道本線(JR京都線 JR神戸線)
  • JR宝塚線

 

阪急電鉄

  • 梅田駅 – 神戸本線
  • 宝塚本線
  • 京都本線

 

 

スポンサードリンク




 

西梅田駅から、JR大阪駅への行き方について

西梅田駅から、徒歩でJR大阪駅へ行きます

まずは、西梅田駅と大阪駅との位置関係を見てみましょう。

西梅田駅の北側に大阪駅があります。
改札口で見ると、西梅田駅の北改札口と、
大阪駅の桜橋出口が近いのが分かりますよね。

 

西梅田駅には、北改札口と南改札口があります。

西梅田駅の北改札口を出たら、
目の前の階段を上ってください。

階段を上がったら右折してください。

すると、阪神梅田駅の西口に到着します。

阪神梅田駅西口の改札口があります。

阪神梅田駅に行くまでに、
細い通路があるので、ここを通ってください。

ここが、JR大阪駅桜橋口連絡通路です。

道なりに進んで行くと、
左右に通路が分かれているので左方向に進んでください。

JR大阪駅への案内板もあるので分かりやすいですね。
すると、エスカレーターがあるので
これを上がってください。

すると、こんな場所にたどり着きます。

エスカレーターを上がると、左折してください。
すると階段がありますので、これを上がります。

はい、お疲れ様でした。
JR大阪駅の桜橋口に到着です。

 

 

大阪では、こんなお土産が人気です

 

 

西梅田駅から、その他の梅田駅への乗り換え方法について

西梅田駅から、その他の梅田駅への乗り換えの方法は、
以下の記事を参考にしてみて下さい。

 

西梅田駅から、御堂筋線梅田駅へのアクセス(乗換え) おすすめの行き方を紹介します

西梅田駅から、阪神梅田駅へのアクセス(乗換え) おすすめの行き方を紹介します

西梅田駅から、北新地駅へのアクセス(乗換え) おすすめの行き方を紹介します

西梅田駅から、東梅田駅へのアクセス(乗換え) おすすめの行き方を紹介します

西梅田駅から、大阪駅へのアクセス(乗換え) おすすめの行き方を紹介します

 

 

 

 

大阪府の観光スポットについて

 

西梅田駅や大阪駅の立地する、
大阪市・堺市・豊能地区の
観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください。
大阪市・堺市・豊能地区の観光スポットについて

 

 

大阪府 三島地区・北河内地区・中河内地区の
観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください。
大阪府 三島地区・北河内地区・中河内地区の観光スポットについて

 

 

大阪府 泉北地区・泉南地区・南河内地区の
観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください。
大阪府 泉北地区・泉南地区・南河内地区の観光スポットについて

 

 

 

 

まとめ

西梅田駅から、JR大阪駅行くには、
北方向に進むと、案内板があるので、
それを参考にしましょう。

また、JR大阪駅から西梅田駅へ行く人の逆の流れがあるので、
少し行きにくいかもしれません。

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す