神護寺から、高山寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

神護寺は、石段をのぼると楼門があり、
拝観料を払うと五大堂や毘沙門堂、
右手には金堂がありました。
紅葉が素晴らしかったです。

また、高山寺も急な階段で上がっていき、
紅葉も楽しめました。
境内は、かなり広いです。

神護寺から、高山寺へは、
徒歩で行く方法になります。

そこで今回は、
神護寺から、高山寺へのアクセス方法について、
紹介します。

 

スポンサードリンク




 

はじめに

この記事では、
神護寺から、高山寺へのアクセス方法について、
紹介します。

 

また、この記事の最後には、
神護寺や高山寺の関連記事も紹介していますので、
是非、参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

神護寺について

神護寺の営業案内について

神護寺について

  • 住所       〒616-8292  京都府京都市右京区梅ヶ畑高雄町5
  • TEL        075-861-1769
  • 営業時間      9:00~16:00
  • 駐車場      ありません。 高山寺の市営駐車場を利用(1.5kmほど離れています)

 

 

神護寺周辺の駐車場について
神護寺周辺には、
多数のコインパーキングがあります。
近くから満車になっていきますので、
事前に予約しておくと便利ですよ。
神護寺周辺の駐車場

 

 

京都では、こんなお土産が人気です

 

 

神護寺の拝観料について

拝観料について

  • 大人        600円
  • 小学生       300円

 

 

神護寺の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

神護寺周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

ホテルの宿泊料金を節約するポイント
Booking.comカードってご存知ですか?
このカードで宿泊代を支払うと、
世界中どこでも宿泊代金10%OFF!!
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの、
無料特典を利用できます
年会費無料 Booking.comカード

 

 

次に、高山寺について

高山寺の営業案内について

高山寺について

  • 住所       〒616-8295  京都府京都市右京区梅ヶ畑栂尾町8
  • TEL        075-861-4204
  • 営業時間      9:00~17:00
  • 駐車場      50台 無料(11月は有料)

 

 

 

高山寺の参拝料金について

拝観料について

  • 大人        800円 ※紅葉時期のみ入山料500円

 

 

高山寺の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

高山寺周辺の宿泊施設で、
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

スポンサードリンク




 

 

神護寺から、高山寺への行き方について① 徒歩で行く方法

神護寺から、徒歩で高山寺へ行きます

神護寺から、
川沿いの道(府道138号線)をずっと、ひたすら北上していきます。

途中で国道162号線に交わりますので、
更に北上します。

すると、高山寺の階段が見えてきます。

結構徒歩距離が長いので、
履きなれた運動靴がお勧めです。

神護寺から、高山寺までは、
約1.5kmとなり、徒歩で約22分になります。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

 

 

神護寺や高山寺の関連記事について

 

神護寺の関連記事については、
こちらの記事をご覧ください。
神護寺の関連記事について

 

高山寺の関連記事については、
こちらの記事をご覧ください。
高山寺の関連記事について

 

京都府 京都・亀岡 地区の
その他の観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください。
京都・亀岡 地区の観光スポットについて

 

 

 

 

まとめ

神護寺から、高山寺へのアクセス方法について、
紹介しました。

 

参考にしてみて下さい。

 

 

京都府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 おたべ
  • 第2位 生八つ橋
  • 第3位 京のヴァッフェル

京都府のお土産一覧

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す