白浜駅から、南方熊楠記念館へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

南方熊楠記念館は、
小山のてっぺんにありますので、
眺めが良いです。

あの時代に世界中を駆け巡り、
数々の研究成果を残した南方さん。
正に日本を代表する偉人です。感動しました。

そこで今回は、
白浜駅から、南方熊楠記念館へのアクセス方法について、
紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

 

はじめに

この記事では、
白浜駅から、南方熊楠記念館へのアクセス方法について、
紹介します。

 

また、この記事の最後には、
南方熊楠記念館の関連記事も紹介していますので、
是非、参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

南方熊楠記念館について

南方熊楠記念館の1階はショップ、
お手洗いがあり、新しい感じがしました。

2階は展示室でまずDVDを見て、
どんな研究してきた人なのか学ぶことにしました。

直筆のスケッチもあり、
緻密に描かれた貝の絵や説明文がありました。

あの時代に世界中を駆け巡り、
数々の研究成果を残した南方さん。
正に日本を代表する偉人です。
感動しました

 

また、白浜町と言えば、
南紀白浜ナギサビールが有名です。

地元で有名な地ビールです。
こだわりのある製法で作られています。
あっさりしつつコクがあって美味です。

ここでしか飲めません。

一度、ご賞味あれ。

南紀白浜ナギサビール

 

 

 

 

南方熊楠記念館の営業案内について

南方熊楠記念館の営業案内

  • 住所     〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3601-1
  • TEL     0739-42-2872
  • 営業期間   9:00~17:00
  • 定休日    木曜日
  • 駐車場    無料

 

 

 

南方熊楠記念館の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

南方熊楠記念館周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

ホテルの宿泊料金を節約するポイント
Booking.comカードってご存知ですか?
このカードで宿泊代を支払うと、
世界中どこでも宿泊代金10%OFF!!
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの、
無料特典を利用できます
年会費無料 Booking.comカード

 

 

南方熊楠記念館の料金案内

南方熊楠記念館の入館料金

  • 大人     500円(20名以上で400円)
  • 中学生    300円(20名以上で200円)
  • 小学生    300円(20名以上で200円)

 

 

スポンサードリンク




 

 

白浜駅から、南方熊楠記念館への行き方について① 自動車で行く方法

南方熊楠記念館へは、南紀白浜ICから、
自動車でのアクセスが便利です。

 

南紀白浜ICから、南方熊楠記念館までは、
約10.3kmとなり、自動車で約18分になります。

 

 

 

和歌山県では、こんなお土産が人気です

 

 

白浜駅から、南方熊楠記念館への行き方について② 公共機関で行く方法

白浜駅から、徒歩でバス乗り場へ行きます

白浜駅には、改札口が1つしかないので、
そこから出てください。

白浜駅から外に出たら、
バスが沢山止まっています。

 

バス乗り場は、①番乗り場から③番のりばまであります。

①番のりばから、南方熊楠記念館行きのバスが出ています。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

白浜駅バス停から、臨海バス停へ行きます

白浜駅バス停の1番のりばから、
明光バス 白浜駅方面行きに乗り、
臨海バス停で下車します。

 

白浜駅から、臨海バス停までの所要時間は、
約16分になります。
運賃は、340円になります。
バスは、1時間に約1本あります。

 

 

 

 

臨海バス停から、徒歩で南方熊楠記念館へ行きます

臨海バス停に着いたら、
南方熊楠記念館への案内板がありますので、
この通りに進みます。

 

臨海バス停から、徒歩で南方熊楠記念館までは、
約450mとなり、徒歩で約2分になります。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

 

 

南方熊楠記念館の関連記事について

 

南方熊楠記念館が立地する、
和歌山県紀南地区のその他の観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください
和歌山県紀南地区の観光スポットについて

 

 

 

 

まとめ

白浜駅から、南方熊楠記念館へのアクセス方法について、
紹介しました。

参考にしてみて下さい。

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す