大阪駅から永楽ダム(永楽ゆめの森公園)へのアクセス(行き方) おすすめの行き方を紹介します

2015年にオープンしたばかりの永楽ゆめの森公園。
永楽ゆめの森公園は、大阪府熊取に立地しています。
公園に隣接する永楽ダム周辺は、
ハイキングコースにもなっており、
春には約1,000本の桜を眺めながら、
散策を楽しむことができます。
大阪府内の桜の花見スポットの中で、
第8位にランキングされる有名な花見スポットです。

では、大阪駅からどのようにして行けば良いのか?
おすすめの行き方を紹介します。

スポンサードリンク




JR大阪駅から永楽ダム(永楽ゆめの森公園)への行き方

JR大阪駅からJR熊取駅に行きます

JR大阪駅の1番乗り場から、
JR関空快速 関西空港行きに乗り、
大阪駅の1番乗り場
12駅目の熊取駅で下車します。
ここまでの所要時間は、約55分です。
運賃は、710円になります。

大阪駅から、JR関空快速 関西空港行き方面への時刻表(平日)
大阪駅から、JR関空快速 関西空港行き方面への時刻表(土曜日)
大阪駅から、JR関空快速 関西空港行き方面への時刻表(休日)

大阪駅で関空快速の時間が合わなかった場合
関空快速の時間が合わなかった場合は、
大阪駅から、大和路快速、
もしくは、環状線の内回り、外回り
のどちらかに乗り、天王寺駅まで行きます。
天王寺駅で、和歌山方面行の快速電車に乗ります。

 

JR熊取駅から、バスで成合口まで行きます

JR熊取駅に着いたら、
1番の乗り場から、南海バスに乗ります。
南海バス乗り場
南海バスの、つばさが丘北口行きに乗り、
成合口で下車します。
JR熊取駅から、成合口まで約20分です。
運賃は、230円になります
つばさが丘北口行き時刻表

 

成合口から永楽ダム(永楽ゆめの森公園)への行き方

成合口のバス停に到着したら、
南西方向にずっとまっすぐ歩きます。

約1、4kmほど歩き続けると、永楽ゆめの森公園に到着です。
徒歩で、約20分になります。

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
大阪の花見スポット(桜)ランキング おすすめのスポットを紹介します

 

スポンサードリンク




JR熊取駅から、タクシーで永楽ダム(永楽ゆめの森公園)への行き方

JR熊取駅から、3人くらいで行くので行くのでしたら、
タクシーが大変便利です。

JR熊取駅の東口に、タクシー乗り場があります。
JR熊取駅 タクシー乗り場

JR熊取駅からタクシーを利用すると、
タクシー料金は、¥1,860 ~ ¥2,200くらいになります。
所要時間は、 約20分になります。

 

自動車で永楽ダム(永楽ゆめの森公園)へ行く場合

自動車で永楽ダム(永楽ゆめの森公園)へ行く場合は、
阪和自動車道貝塚ICが最寄りのインターチェンジになります。
貝塚ICを降りてから、国道170号を経由し、
一般道を奥山雨山自然公園方面へ車で8kmとなります。

永楽ゆめの森公園は、駐車場も整備されています。
乗用車200台停めれる、
大型の駐車場があります。

 

 

大阪府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 たこ焼せんべい
  • 第2位 大阪らすく
  • 第3位 大阪チョコたまご

大阪のお土産一覧

 

 

まとめ

永楽ダム(永楽ゆめの森公園)は、
電車で行く場合は、最寄り駅はJR熊取駅になります。
JR熊取駅からは、バスで移動するか、
タクシーを利用する方法になります。

また、永楽ゆめの森公園は200台駐車できる
大型の駐車場が整備されていますので、
自動車でもアクセスしやすくなっています。

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す