詩仙堂から、曼殊院へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

詩仙堂は、徳川家康家の家臣である
石川丈山が隠棲の場所として造営したと言うだけあって、
まさしく心穏やかになる山荘です。

また、曼殊院は紅葉がキレイで、
当時の台所や器が観れます。

詩仙堂から、曼殊院は観光の鉄板ルートになります。

そこで今回は、
詩仙堂から、曼殊院へのアクセス方法について、
あらゆる行き方の中から、
おすすめのアクセス方法を紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

まずは、詩仙堂について

詩仙堂の営業案内

詩仙堂の営業案内

  • 住所   〒606-8154  京都府京都市左京区一乗寺門口町27
  • TEL   075-781-2954
  • FAX   075-721-9450
  • 公開   9:00~17:00(受付は16:45まで)
  • 駐車場  近隣の民間駐車場を利用

 

 

 

 

詩仙堂の拝観料について

拝観料について

  • 大人    500円
  • 高校生   400円
  • 小・中学生 200円

 

 

詩仙堂の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

詩仙堂周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

ホテルの宿泊料金を節約するポイント
Booking.comカードってご存知ですか?
このカードで宿泊代を支払うと、
世界中どこでも宿泊代金10%OFF!!
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの、
無料特典を利用できます
年会費無料 Booking.comカード

 

 

 

次に、曼殊院について

曼殊院の営業案内

曼殊院の営業案内

  • 住所       〒606-8134  京都府京都市左京区一乗寺竹ノ内町42
  • 電話番号     075-781-5010
  • 拝観時間     9:00~17:00 (受付~16:30)
  • 駐車場      無料 50台

 

 

せっかくたどり着いたのに、
満車で駐車できないということがないように。
駐車場を事前に予約する場合は、こちらをどうぞ
駐車場予約ならakippa。空き駐車場の掲載多数

 

 

曼殊院の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

曼殊院周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

 

曼殊院の参拝料金について

参拝料金納金について

  • 一般     600円
  • 高校     500円
  • 中小学生   400円

 

 

 

スポンサードリンク




 

詩仙堂から、曼殊院への行き方について

詩仙堂から、徒歩で曼殊院へ行きます

詩仙堂を出たら、左折してます。

ここです。

そして、すぐを右折します。

 

 

あとは、道なりにずっと真っすぐ進みます。
細い道ですが、真っすぐ進んでください。

約400mほど行くと、
突き当りますので右折します。

 

 

ここからも細い道が続きますが、
真っすぐ進みます。

200mほど行くと、
道が分かれますので、左方向に進みます。


大きな地図を表示

30mほど行くと突き当りますので、右折します。
案内板もあるので分かりやすいですね。

道なりに真っすぐ進みます。
約300mほど行くと曼殊院に突き当ります。

詩仙堂停から、曼殊院までは、
約1.1kmとなり、徒歩で約14分になります。

 

念のために、
地図を載せておきます。

 

 

 

 

詩仙堂や曼殊院の関連記事について

 

詩仙堂の関連記事は、
こちらをご覧ください。
詩仙堂の関連記事

 

詩仙堂の関連記事は、
こちらをご覧ください。
曼殊院の関連記事

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

 

まとめ

詩仙堂から、曼殊院への行き方について、
紹介しました。

参考にしてみてください。

 

京都府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 おたべ
  • 第2位 生八つ橋
  • 第3位 京のヴァッフェル

京都府のお土産一覧

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す