醍醐寺から、南禅寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

醍醐寺は、
さすがに太閤秀吉が造らせた花見スポットです。
金堂、五重塔がおすすめです。

また、南禅寺は、
室町時代に五山の上と評価された寺院だけに、
大きくて荘厳です。
三門の上から市街を見るのはとても気持ちがよく、
石川五右衛門になった気分でした。
方丈の襖絵も庭園も見ごたえがありました。

そこで今回は、
醍醐寺から、南禅寺へのアクセス方法について、
あらゆる行き方の中から、
お勧めのアクセス方法を紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

はじめに

この記事では、
醍醐寺から、南禅寺へのアクセス方法について、
紹介します。

醍醐寺から、南禅寺へのアクセス方法は、
電車で行く方法と、
タクシーで行く方法があります。

電車で行く方法は、
一番おすすめの行き方になります。

タクシーで行く方法は、
数人で行く場合はお勧めです。
例えば、4人で利用すると、
1人当たり、約810円になります。

 

また、この記事の最後には、
醍醐寺や南禅寺の関連記事も紹介していますので、
是非、参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

醍醐寺について

醍醐寺の営業案内

醍醐寺について

  • 住所       伏見区醍醐東大路町22
  • TEL       075-571-0002
  • FAX       075-571-0101
  • 拝観・開館時間  9:00~17:00
  • 駐車場      5時間 700円 5時間以後は30分毎に100円が追加

 

 

醍醐寺の駐車場について
醍醐寺の駐車場の、
料金は、乗用車で700円になります。
しかし、醍醐寺周辺には、格安のコインパーキングが多数あります。
近くから満車になっていくので、
予約して利用すると便利ですよ。
醍醐寺周辺の駐車場について

 

 

 

醍醐寺の拝観料(通常の期間)

拝観料について

  • 大人    800円
  • 中・高校生 600円
  • 小学生以下 無料

 

 

団体の拝観料について(20名以上)

  • 大人    700円
  • 中・高校生 500円
  • 小学生以下 無料

 

 

 

醍醐寺の拝観料(春期3/20~5/15・秋期10/15~12/10)

拝観料について

  • 大人    1500円
  • 中・高校生 1000円
  • 小学生以下 無料

 

 

団体の拝観料について(20名以上)

  • 大人    1300円
  • 中・高校生 800円
  • 小学生以下 無料

 

 

醍醐寺の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

醍醐寺周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

ホテルの宿泊料金を節約するポイント
Booking.comカードってご存知ですか?
このカードで宿泊代を支払うと、
世界中どこでも宿泊代金10%OFF!!
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの、
無料特典を利用できます
年会費無料 Booking.comカード

 

 

 

 

次に、南禅寺について

南禅寺の営業案内

南禅寺について

  • 住所       〒606-8435  京都府京都市左京区南禅寺福地町
  • TEL        075-771-0365
  • 営業時間      公開:8:40~17:00
    公開:12月~2月 8:40~16:30
    非公開日:12月28日~12月31日

 

南禅寺周辺の駐車場について
南禅寺の専用駐車場料金は、
2時間まで1000円です。
これはちょっと高いですよね。

南禅寺周辺には、
多数の格安コインパーキングがあります。
近くから満車になっていきますので、
事前に予約しておくと便利ですよ。
南禅寺周辺の駐車場

 

 

 

参拝料金について

拝観志納金について(南禅院)

  • 一 般    300円
  • 高校生    250円
  • 小中学生   150円

 

 

拝観志納金について(南禅院 30名以上)

  • 一 般    250円
  • 高校生    150円
  • 小中学生   100円

 

 

拝観志納金について(三門)

  • 一 般    500円
  • 高校生    400円
  • 小中学生   300円

 

 

拝観志納金について(三門 30名以上)

 

  • 一 般    400円
  • 高校生    350円
  • 小中学生   250円

 

 

拝観志納金について(方丈庭園)

  • 一 般    500円
  • 高校生    400円
  • 小中学生   300円

 

 

拝観志納金について(方丈庭園 30名以上)

  • 一 般    400円
  • 高校生    350円
  • 小中学生   250円

 

 

南禅寺の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

南禅寺周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

 

スポンサードリンク




 

 

醍醐寺から、南禅寺への行き方について① 電車で行く方法

醍醐寺から、徒歩で醍醐駅へ行きます

醍醐寺総門から出て、
真っすぐ進みます。

約300m先の市営住宅街を左折して、
1つ目を右折します。

後は、道なりに進むと、
醍醐駅に到着します。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

醍醐駅から、蹴上駅へ行きます

醍醐駅から、
京都市営地下鉄東西線 太秦天神川方面行きに乗り、
蹴上駅で下車します。

 

醍醐駅から、蹴上駅までの所要時間は、
約14分になります。
運賃は、290円になります。
電車は、1時間に約8本あります。

 

 

 

 

蹴上駅から、徒歩で南禅寺へ行きます

蹴上駅に着いたら、改札口から出てください。
改札から出たら左折です。
すると、1番出口が見えてきますので、
1番出口から出てください。

1番出口を出ると、右側に進んでください。
約50mほど行くと、ねじりまんぽが見えてきますので、
ここを通ります。

あとは、道なりにすっと進んで行きます。
すると、南禅寺に到着しますよ。

蹴上駅から、南禅寺までは、約650mとなり、
徒歩で約6分になります。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

 

 

醍醐寺から、南禅寺への行き方について② タクシーで行く方法

醍醐寺から、タクシーで南禅寺へ行きます

醍醐寺から、タクシーで南禅寺に行くと、
所要時間は約27分になります。
運賃は、約3250円になります。

 

例えば、4人で利用すると、
1人当たり、約810円になります。

 

 

醍醐寺周辺のタクシー会社

  • 帝産京都自動車株式会社 配車室TEL:0756611881
  • 洛陽交運株式会社 配車室TEL:0758421212
  • 都タクシー株式会社 配車室TEL:0756616611

 

 

 

 

 

醍醐寺や南禅寺の関連記事について

 

 

醍醐寺の関連記事については、
こちらの記事を参考にして下さい。
醍醐寺の関連記事について

 

南禅寺の関連記事については、
こちらの記事をご覧ください。
南禅寺の関連記事について

 

 

 

 

まとめ

醍醐寺から、南禅寺へのアクセス方法について、
紹介しました。

参考にしてみて下さい。

 

京都府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 おたべ
  • 第2位 生八つ橋
  • 第3位 京のヴァッフェル

京都府のお土産一覧

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す