薬師寺から、東大寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

薬師寺は、法相宗の総本山で世界遺産に登録されています。
本尊は薬師如来です。
訪れた時は秋の特別拝観の時期で、
玄奘三蔵院伽藍、食堂、西塔、白鳳伽藍が特別公開されていました。

また、東大寺は、
実際に目で見ると歴史を感じることができ、
感動しました。

そこで今回は、
薬師寺から、東大寺へのアクセス方法について、
紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

 

はじめに

この記事では、
薬師寺から、東大寺へのアクセス方法について、
紹介します。

 

また、この記事の最後には、
薬師寺や東大寺の関連記事も紹介していますので、
是非、参考にしてみて下さい。

 

 

薬師寺について

薬師寺の営業案内について

薬師寺の営業案内

  • 住所     〒630-8563 奈良県奈良市西ノ京町457
  • 電話     0742-33-6001
  • FAX     0742-33-6004
  • 拝観時間   8:30~17:00 受付は16:30まで
  • 駐車料金   127台 500円

 

 

 

薬師寺の拝観料金について

通常拝観券(白鳳伽藍)

  • 大人   800円
  • 中高生  500円
  • 小学生  200円

 

 

 

通常拝観券(白鳳伽藍) 25名以上

  • 大人   720円
  • 中高生  450円
  • 小学生  180円

 

 

 

 

通常拝観券(白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍)

  • 大人   1100円
  • 中高生  700円
  • 小学生  300円

 

 

 

 

通常拝観券(白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍) 25名以上

  • 大人   1000円
  • 中高生  630円
  • 小学生  270円

 

 

 

 

共通拝観券(白鳳伽藍・玄奘三蔵院伽藍+西塔・食堂)

  • 大人   1600円
  • 中高生  1200円
  • 小学生  300円(※大人同伴)

 

 

薬師寺の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

薬師寺周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

ホテルの宿泊料金を節約するポイント
Booking.comカードってご存知ですか?
このカードで宿泊代を支払うと、
世界中どこでも宿泊代金10%OFF!!
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの、
無料特典を利用できます
年会費無料 Booking.comカード

 

 

スポンサードリンク




 

 

東大寺について

東大寺の営業案内について

東大寺の営業案内

  • 住所     〒630-8587 奈良県奈良市雑司町406-1
  • 電話     0742-22-7788
  • FAX     0742-27-2114
  • 拝観時間   4月~10月 7:30~17:30
  • 拝観時間   11月~3月 8:00~17:00
  • 駐車料金   100台 1000円

 

 

東大寺周辺の駐車場について
東大寺の専用駐車場には、
100台駐車でき、料金は1000円です。

しかし、東大寺は大変混み合います。
100台の駐車場はすぐに満車になってしまいます。

また、周辺には、
多数の格安コインパーキングがあります。

丸一日駐車しても、324円の駐車場や、
15分30円の駐車場もあります。

近くから満車になっていくので、
予約して利用すると便利ですよ。
東大寺周辺の駐車場

 

 

 

 

東大寺の拝観料金について

入館料について

  • 大人(大学生以上)   600円
  • 高校生         600円
  • 中学生         600円
  • 小学生         300円

 

※大仏殿・法華堂・戒壇堂、東大寺ミュージアム、それぞれで入堂料がかかります

 

 

 

 

入館料について(30名以上)

  • 大人(大学生以上)   550円
  • 高校生         500円
  • 中学生         400円
  • 小学生         200円

 

※大仏殿・法華堂・戒壇堂、東大寺ミュージアム、それぞれで入堂料

 

 

 

 

 

セット券(大仏殿・東大寺ミュージアムのセット)

  • 大人          1000円
  • 小学生         400円

 

 

 

 

入館料について(障がい者)

  • 大人(大学生以上)   300円
  • 高校生         300円
  • 中学生         300円
  • 小学生         150円

 

 

東大寺の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

東大寺周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

 

スポンサードリンク




 

 

薬師寺から、東大寺への行き方について

薬師寺から、徒歩で西ノ京駅バス停へ行きます

薬師寺の北側の與楽門から出てください。

そのまま真っすぐ行くと、
右側に西ノ京駅バス停が見えてきます。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

阪急旅マガに登録して、
旅行に関する豪華賞品がが当たります。
阪急交通社 キャンペーン

 

 

西ノ京駅バス停から、東大寺大仏殿バス停へ行きます

西ノ京駅バス停から、
奈良交通 97系統・もしくは、77系統のバスに乗り、
東大寺大仏殿バス停で下車します。

 

西ノ京駅から、東大寺大仏殿バス停までの所要時間は、
約25分になります。
運賃は、260円になります。
バスは、1時間に約2本あります。

 

 

奈良県では、こんなお土産が人気です

 

 

東大寺大仏殿バス停から、徒歩で東大寺へ行きます

東大寺大仏殿バス停に着いたら、
西方向に行きます。

西方向は、バスの進行方向の反対側になります。
そして、すぐの信号を右折します。

すると、目の前に東大寺が見えてきます。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

薬師寺や東大寺の関連記事について

 

薬師寺の関連記事については、
こちらの記事をご覧ください
薬師寺の関連記事について

 

 

東大寺の関連記事については、
こちらの記事をご覧ください
東大寺の関連記事について

 

 

 

薬師寺や東大寺が立地する、
奈良県北西部地区のその他の観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください
奈良県北西部地区の観光スポットについて

 

 

 

 

まとめ

薬師寺から、東大寺へのアクセス方法について、
紹介しました。

参考にしてみて下さい。

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す