永観堂から、清水寺へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

永観堂は、
秋の紅葉で有名な名所です。
おそらく京都市内で最も美しいでしょうが、
秋は,環境客がすごく風情にかけます。
ですので、観光客の少ない新緑の5月から6月をおすすめします。

また、清水寺は外せないスポットです。
景観も良く、清水の舞台は、
こわいのになぜか下覗きますよね。

そこで今回は、
永観堂から、清水寺へのアクセス方法について、
あらゆる行き方の中から、
お勧めのアクセス方法を紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

 

はじめに

この記事では、
永観堂から、清水寺へのアクセス方法について、
紹介します。

永観堂から、清水寺へのアクセス方法は、
バスで行く方法と、
タクシーで行く方法があります。

バスで行く方法は、
一番おすすめの行き方で、
合理的です。

タクシーで行く方法は、
数人で行く場合はお勧めです。
例えば、4人で利用すると、
1人当たり、約480円になります。

 

また、この記事の最後には、
永観堂や清水寺の関連記事も紹介していますので、
是非、参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

永観堂について

永観堂の営業案内

永観堂について

  • 住所       〒606-8445  京都府京都市左京区永観堂町48
  • TEL        075-761-0007
  • 営業時間      9:00~17:00
  • 駐車場①     永観堂駐車場 無料 20台駐車可能
  • 駐車場②     岡崎公園駐車場 1時間まで500円、30分毎に200円
  •          最大1300円   506台駐車可能


 

 

 

永観堂の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

永観堂周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

近隣の宿泊施設一覧

 

 

スポンサードリンク




 

 

次に、清水寺について

清水寺の営業案内について

清水寺の営業案内

  • 住所     〒605-0862  京都府京都市東山区清水一丁目294
  • 電話番号   075-551-1234
  • 公開時間   6:00~18:00 夏場は6:00~18:30
  • 駐車料金   バス2,500円・普通車1,000円・自動二輪400円・
  • 駐車料金   自転車200円(一日1回につき)
  • 駐車可能台数 バス55台・普通車59台


 

 

清水寺では、こんなお土産が人気です

 

 

清水寺の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

清水寺周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

近隣の宿泊施設一覧

 

 

スポンサードリンク




 

 

永観堂から、清水寺への行き方について① バスで行く方法

永観堂から、徒歩で南禅寺・永観堂道バス停へ行きます

永観堂から真っすぐ進んでください。

下の写真の門から出て真っすぐです。

約300mほど行くと、
突き当りますので、右折します。

すると、すぐに南禅寺・永観堂道バス停に到着します。

 

永観堂から、南禅寺・永観堂道バス停までは、
約350mとなり、徒歩で約4分になります。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

永観堂では、こんなお土産が人気です

 

 

南禅寺・永観堂道バス停から、東山三条バス停へ行きます

南禅寺・永観堂道バス停から、
京都市営バス 5号系統(京都駅前行き)に乗り、
5停留所目の東山三条バス停で下車します。

 

南禅寺・永観堂道バス停から、東山三条バス停までの所要時間は、
約8分になります。
運賃は、230円になります。
バスは、1時間に約6本あります。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

東山三条バス停から、清水道バス停へ行きます

東山三条バス停のCのりばへ行きます。


大きな地図を表示

 

東山三条バス停から、
京都市営バス 206号系統(京都駅前・千本通方面行き)に乗り、
4停留所目の清水道バス停で下車します。

 

東山三条バス停から、清水道バス停までの所要時間は、
約8分になります。
運賃は、230円になります。
バスは、1時間に約4本あります。

 

もしくは、
東山三条バス停から、
京都市営バス 202号系統(祇園・東福寺方面行き)に乗り、
4停留所目の清水道バス停で下車します。

 

東山三条バス停から、清水道バス停までの所要時間は、
約8分になります。
運賃は、230円になります。
バスは、1時間に約4本あります。

 

もしくは、
東山三条バス停から、
京都市営バス 急行100号系統(京都駅前行き)に乗り、
2停留所目の清水道バス停で下車します。

 

東山三条バス停から、清水道バス停までの所要時間は、
約7分になります。
運賃は、230円になります。
バスは、1時間に約8本あります。

 

もしくは、
東山三条バス停から、
京都市営バス 急行110号系統(清水寺・京都駅・鉄道博物館行き)に乗り、
2停留所目の清水道バス停で下車します。

 

東山三条バス停から、清水道バス停までの所要時間は、
約7分になります。
運賃は、230円になります。
バスは、1時間に約1本あります。

 

 

スポンサードリンク




 

 

清水道バス停から、徒歩で清水寺へ行きます

清水道バス停に着いたら、
南方向に進んでください。
下の写真で言うと、手前方向です。

すると、すぐに信号が見えてきますので、
ここを左折してください。

後は、ずっと道なりです。

後はずっと一本道です。
人の流れができているので、
流れに乗って進んで行きましょう。

清水道バス停から、清水寺までは、
約800となり、徒歩で約10分になります。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

 

 

永観堂から、清水寺への行き方について② タクシーで行く方法

永観堂から、タクシーで清水寺へ行きます

永観堂から、タクシーで清水寺へ行くと、
所要時間は約15分になります。
運賃は、約1540円になります。

 

例えば、
4人で利用すると、
1人当たり、約480円になります。

 

念のため、
永観堂周辺のタクシー会社を紹介します。

  • エムケイ株式会社(MKタクシー) 配車室TEL:0757784141
  • 帝産京都自動車株式会社 配車室TEL:0756611881
  • 株式会社エコロ21 TEL:0758032228

 

 

 

 

永観堂や清水寺の関連記事について

 

永観堂の関連記事は、
こちらをご覧ください。
永観堂の関連記事の関連記事について

 

清水寺の関連記事は、
こちらをご覧ください
清水寺の関連記事について

 

 

京都府 京都・亀岡 地区の
その他の観光スポットについては、
こちらの記事をご覧ください。
京都・亀岡 地区の観光スポットについて

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
永観堂から、清水寺へのアクセス方法について、
紹介しました。

参考にしてみて下さい。

 

 

京都府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 おたべ
  • 第2位 生八つ橋
  • 第3位 京のヴァッフェル

京都府のお土産一覧

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す