京都駅から醍醐寺へのアクセス(行き方)おすすめの行き方を紹介します

醍醐寺(だいごじ)は、大変歴史のあるお寺です。
理源大師・聖宝が醍醐山上に草庵を結んだのが始まりで、
醍醐山全体が寺域となっています。
醍醐寺は、桜の花見スポットとしても有名で、
広大な境内には約1000本もの桜が点在しています。

京都府内では、桜の名所として第2位にランキングされています。

醍醐寺の最寄り駅は、

  • 地下鉄東西線醍醐駅

となります。
では、京都駅からどのようにして行けば良いのか。
おすすめの行き方を紹介します。

スポンサードリンク




JR京都駅から醍醐寺への行き方 電車で行く方法①

JR京都駅からJR山科駅へいきます

JR京都駅の2番線発の
JR琵琶湖線快速 米原行きに乗り
次の駅のJR山科駅で下車します。
JR京都駅の2番線

運賃は、190円になります。

JR京都駅から、米原行き方面の時刻表(平日)
JR京都駅から、米原行き方面の時刻表(土曜日)
JR京都駅から、米原行き方面の時刻表(休日)

 

JR山科駅から地下鉄山科駅へ行きます

3番か4番線に到着しますので、
待合室の隣のエスカレーターを降ります。
JR山科駅構内図

そのまま改札口の方に歩いて行き、
改札口を通り直進すると、
地下鉄JR山科駅へ降りるエスカレーターがあります。

 

 

JR山科駅から地下鉄山科駅への行き方の動画です。
考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

地下鉄山科駅から醍醐駅へ行きます

地下鉄山科駅の2番線発の
京都市営東西線 六地蔵行きに乗り、
4駅目の醍醐駅で下車します。

JR京都駅から醍醐駅までの所要時間は、約22分です。
運賃は、450円になります。

地下鉄山科駅から、六地蔵行き方面の時刻表(平日)
地下鉄山科駅から、六地蔵行き方面の時刻表(土曜日)
地下鉄山科駅から、六地蔵行き方面の時刻表(休日)

 

醍醐駅から醍醐寺への行き方

醍醐駅に着いたら、2番出口から下車します。
そして、下図のを参考にして醍醐寺に向かいます。

醍醐駅から醍醐寺への行き方
画像引用 https://www.daigoji.or.jp/access.html

醍醐駅から醍醐寺までは、徒歩で約10分になります。

 

醍醐駅から醍醐寺への行き方の動画です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
京都府の花見スポット(桜)ランキング おすすめのスポットを紹介します 

 

JR京都駅から醍醐寺への行き方 電車で行く方法②

JR京都駅からJR六地蔵駅へ行きます

JR京都駅から、10番線発の
JR奈良線 奈良行きに乗り、
5駅目の六地蔵駅で下車します。

ここまでの運賃は、200円になります。

JR京都駅から、奈良行き方面の時刻表(平日)
JR京都駅から、奈良行き方面の時刻表(土曜日)
JR京都駅から、奈良行き方面の時刻表(休日)

 

JR六地蔵駅から、徒歩で地下鉄六地蔵駅へ行きます

JR六地蔵駅に着いたら、2階ですので1階に降ります。
六地蔵駅の構内図

そして、改札口を通り
右側に曲がると、地下鉄の入り口が見えてきます。
徒歩で約6分くらいの距離です。

 

地下鉄六地蔵駅から、醍醐駅へ行きます

六地蔵駅の1番2番線発の、
京都市営東西線 太秦天神川行きに乗り、
2駅目の醍醐駅で下車します。

ここまでの所要時間は、約29分になります。
運賃は、410円になります。

地下鉄六地蔵駅から、太秦天神川行き方面の時刻表(平日)
地下鉄六地蔵駅から、太秦天神川行き方面の時刻表(土曜日)
地下鉄六地蔵駅から、太秦天神川行き方面の時刻表(休日)

醍醐駅から、醍醐寺への行き方は、
JR京都駅から醍醐寺への行き方①を参考にしてください。

 

スポンサードリンク




人気上昇中の、京都の体験旅行のランキングです。
参考にどうぞ。

 

 

JR京都駅から醍醐寺への行き方 バスで行く方法

JR京都駅の八条口の8番乗り場から、
醍醐寺駅行きのバスが出ています。

醍醐寺行きのバスは、
京阪バスと、三科急行バスがあります。
どちらに乗っても大丈夫です。
醍醐寺までの所要時間は、約30分になります。
運賃は、300円になります。

 

JR三科駅から醍醐寺への行き方 バスで行く方法

JR三科駅から、バスで醍醐寺に行くこともできます。
JR三科駅バス乗り場

図の1番乗り場から、
22,22A系統のバスに乗車し、
醍醐寺で下車します。
ここまでの所要時間は、約20分です。
運賃は、220円になります。

 

 

京阪六地蔵駅から醍醐寺への行き方 バスで行く方法

京阪六地蔵駅から、醍醐寺行きのバスが出ています。

京阪六地蔵駅バス乗り場

京阪六地蔵駅の2番乗り場から、
京阪バス(22,22A系統)に乗車して、
醍醐寺前で下車します。

ここまでの商用時間は、約15分になります。

 

 

醍醐寺の桜の見どころ

醍醐寺は、花の醍醐と呼ばれるほどの、
桜の名所です。

春の彼岸に憲深林苑で咲き始める、
かわづ桜をかわきりに、
しだれ、ソメイヨシノ、山桜、八重ザクラ、
そして、三宝院の大紅しだれと金堂わきに大山桜が咲き終わるまで約3週間、
醍醐寺では様々な桜が咲き誇ります。

醍醐寺の桜の見どころは、
京都市内最古のソメイヨシノ、
三宝院庭園内の遅咲きのヤエベニシダレザクラ、
シダレザクラの遺伝子を継ぐクローン桜「太閤千代しだれ」、
「湯川桜」と兄弟のシダレザクラなどが有名です

 

醍醐寺の桜の動画です。
イメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

醍醐寺周辺の宿泊施設で、
最も人気のある宿泊施設は、以下となります。
新・都ホテル
アパホテル<京都駅堀川通>

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
醍醐寺周辺の宿泊施設(ホテル)について アクセスに便利な、おすすめのホテルを紹介します

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?    リゾート体験宿泊(京都岡崎)

 

醍醐寺の営業案内

醍醐寺の営業時間は、9:00~17:00(受付は閉門30分前まで)になります。

定休日は特にありません。

拝観料は、大人600円 子供300円となります。

 

まとめ

京都駅から、醍醐寺に行く方法は、
多岐に及びます。
一番のお勧めの行き方は、
JR京都駅からJR六地蔵駅へ行き、
そこから、醍醐駅に行き
徒歩で醍醐寺に行く方法です。

 

 

京都府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 おたべ
  • 第2位 生八つ橋
  • 第3位 京のヴァッフェル

京都府のお土産一覧

 

スポンサードリンク




関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す