清水寺から、南禅寺へのアクセス(行き方) おすすめの行き方を紹介します

京都と言えば清水寺。
朝早ければ割とのんびり紅葉も楽しめますが、
11時近くなると写真を撮ろうにも人の頭ばかりになります。

また、臨済宗の総本山であり、
室町時代の京都五山の制度でも、
別格の扱いを受けていたのが南禅寺です。

歴史的で荘厳な雰囲気の漂う境内はとても魅力的で、
あまり観光客はいなかったため、
静かな雰囲気を楽しめました。
是非行ってみてください。

 

そこで今回は、
清水寺から、南禅寺へのアクセス(行き方)
おすすめの行き方を紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

清水寺について

 

清水寺の営業案内

  • 住所   〒605-0862  京都府京都市東山区清水一丁目294
  • TEL   075-551-1234
  • 公開   6:00~18:00
  • 公開   夏 6:00~18:30

 

 

清水寺の料金案内

  • 大人    300円
  • 小中学生  200円

 

清水寺周辺の駐車場について
清水寺周辺には、
多数のコインパーキングがあります。
近くから満車になっていきますので、
事前に予約しておくと便利ですよ。
清水寺周辺の駐車場

 

 

清水寺の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

清水寺周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

 

人気上昇中の、京都の体験旅行のランキングです。
参考にどうぞ。

 

 

南禅寺について

 

南禅寺について

  • 住所       〒606-8435  京都府京都市左京区南禅寺福地町
  • TEL        075-771-0365
  • 営業時間        公開:8:40~17:00
    公開:12月~2月 8:40~16:30
    非公開日:12月28日~12月31日

 

 

拝観志納金について(南禅院)

  • 一 般    300円
  • 高校生    250円
  • 小中学生   150円

 

 

拝観志納金について(南禅院 30名以上)

  • 一 般    250円
  • 高校生    150円
  • 小中学生   100円

 

 

拝観志納金について(三門)

  • 一 般    500円
  • 高校生    400円
  • 小中学生   300円

 

 

拝観志納金について(三門 30名以上)

 

  • 一 般    400円
  • 高校生    350円
  • 小中学生   250円

 

 

拝観志納金について(方丈庭園)

  • 一 般    500円
  • 高校生    400円
  • 小中学生   300円

 

 

拝観志納金について(方丈庭園 30名以上)

  • 一 般    400円
  • 高校生    350円
  • 小中学生   250円

 

南禅寺の駐車場について
南禅寺には、専用駐車場がありますが、
料金が2時間千円と割高になります。
ですので、近隣のコインパーキングを利用すると、
駐車料金を節約できますよ。
ただ、コインパーキングは、
予約で埋まっていきますので、事前予約が必要です。
南禅寺周辺の駐車場

 

 

南禅寺の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

南禅寺周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

スポンサードリンク




 

清水寺から、南禅寺への行き方①

清水寺から徒歩で、清水道バス停へ行きます

清水寺から、松原通をずっと西方向へ行きます。
900mほど進むと、右側に東山書院が見えてきますので、
そこを右折し、20mほど行くと
清水道バス停に到着です。

 

清水寺から清水道バス停までは、約900mとなり
徒歩で約11分になります。

 

 

清水道バス停から、バスで東山三条バス停へ行きます

清水道バス停から、市バス202系統(祇園・熊野神社・円町行き)に乗り、
東山三条バス停で下車します。

清水道バス停から、東山三条バス停までの所要時間は、
約5分になります。
運賃は、230円になります。

 

清水道バス停から、東山三条バス停方面への時刻表(202系統)

 

 

【日本旅行】AIRやJRとホテルがセットでお買い得!
ネット限定ツアー

 

 

東山三条バス停から、バスで南禅寺・永観堂道バス停へ行きます

 

東山三条バス停からから、
市バス5(岡崎公園 平安神宮  銀閣寺・岩倉行き)に乗り、
南禅寺・永観堂道バス停で下車します。

 

東山三条バス停から、南禅寺・永観堂道バス停までは、
約5分となり、運賃は230円になります。

 

 

南禅寺・永観堂道バス停から、徒歩で南禅寺へ行きます

下車後白川通を南に移動(流響院方面)すると
左折する道がありますので、左折し
道なりに進んでいきます。

途中2手に道が分かれていますので、
そこを右折(大きい道の方)し道なりに
直進していくと、橋が見えますので
渡りさらに道なりに進むと、南禅寺の三門が
見えてきますので、そこを入った先が南禅寺となります。

南禅寺・永観堂道から、南禅寺までは、約650mとなり、
徒歩で約8分になります

 

南禅寺1

 

 

清水寺から、南禅寺への行き方②

清水寺から、タクシーで南禅寺へ行きます

清水寺より五条坂を下っていき、
東山五条交差点あたりに
タクシー乗り場があります。

清水寺から、タクシーで南禅寺へ行く場合は、
所要時間は、約10分になります。
運賃は、約¥1,330 ~ ¥1,600になります。

また、清水寺付近には、
流しで走ってるタクシーも結構ありますので、
タクシーを捕まえるのは特に問題はないでしょう。

 

 

まとめ

清水寺から南禅寺へ行く方法は、
バスで行く方法と、
タクシーで行く方法があります。

おすすめはバスで行く方法ですが、
数人で行くのでしたら、
タクシーも安く便利ですよ。

 

京都府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 おたべ
  • 第2位 生八つ橋
  • 第3位 京のヴァッフェル

京都府のお土産一覧
京都府のお土産ランキングはこちら

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す