清水寺から、永観堂へのアクセス バスや徒歩・タクシー等 おすすめの行き方を紹介します

清水寺は、
お寺もすごい人ですが、秋はなんといっても紅葉が綺麗です。
広大な敷地を、
真っ赤に染まった紅葉があちらこちらで見られます。

また、永観堂は
もみじの永観堂と言われ、紅葉の名所として有名です。

清水寺から、永観堂へのアクセス方法は?
徒歩やタクシーで行く方法等、
あらゆるアクセス方法の中から、
おすすめの行き方を紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク




 

はじめに

この記事では、
清水寺から、永観堂へのアクセス方法について、
紹介します。

清水寺から、永観堂への行き方は、
バスで行く方法、
タクシーで行く方法、
電車で行く方法があります。

バスで行く方法は、最もお勧めの方法で、
経済的です。

タクシーで行く方法は、
数人で行く場合はお勧めします。
例えば、4人で利用すると、
1人当たり、約400円になり、
割と安いですよ。

電車で行く方法は、
駅から遠いのでお勧めではありません。

また、この記事の最後には、
清水寺や永観堂の関連記事も紹介していますので、
是非、参考にしてみてください。

 

 

 

まずは、清水寺について

清水寺の営業案内

清水寺の営業案内

  • 住所     〒605-0862  京都府京都市東山区清水一丁目294
  • 電話番号   075-551-1234
  • 公開時間   6:00~18:00 夏場は6:00~18:30
  • 駐車料金   バス2,500円・普通車1,000円・自動二輪400円・
  • 駐車料金   自転車200円(一日1回につき)
  • 駐車可能台数 バス55台・普通車59台

 

 

清水寺の駐車場について
清水寺の専用駐駐車場は、
普通車59台停めれます。
駐車料金は、1000円となります。
ただし、すぐに満車になってしまいます。
清水寺周辺には、コインパーキングもあります。
近くから満車になっていきますので、
予約して利用すると便利ですよ。
清水寺周辺の駐車場

 

 

清水寺の拝観料について

清水寺の拝観料について(本堂・舞台)

  • 大人   400円
  • 大学生  400円
  • 高校生  400円
  • 中学生  200円
  • 小学生  200円
  • 障害者  予約無料

 

 

清水寺の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

清水寺周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

ホテルの宿泊料金を節約するポイント
Booking.comカードってご存知ですか?
このカードで宿泊代を支払うと、
世界中どこでも宿泊代金10%OFF!!
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの、
無料特典を利用できます
年会費無料 Booking.comカード

 

 

 

 

 

次に、永観堂について

永観堂の営業案内

永観堂について

  • 住所       〒606-8445  京都府京都市左京区永観堂町48
  • TEL        075-761-0007
  • 営業時間        9:00~17:00
  • 駐車場①     永観堂駐車場 無料 20台駐車可能
  • 駐車場②     岡崎公園駐車場 1時間まで500円、30分毎に200円
  •          最大1300円   506台駐車可能

 

 

永観堂の駐車場について
永観堂に一番近い永観堂駐車場は、
乗用車20台しか停めれません。
後は、岡崎公園の駐車場になり、
少し距離があります。
しかも、駐車料金が高いです。

周辺には、
多数のコインパーキングがあります。
15分80円~の良心的な価格です。
しかし、こちらの駐車場は人気があり、
すぐに満車になります。

こちらの駐車場は、事前に予約しておけるのがポイントです。
近くから満車になっていきますので、
事前に予約しておくと便利ですよ。
永観堂周辺の駐車場

 

 

永観堂の拝観料について

拝観料について

  • 大人        600円
  • 小・中・高生    400円

 

 

拝観料について(30名以上)

  • 大人        400円
  • 小・中・高生    350円

 

 

ライトアップ

  • 中学生以上        600円

 

 

 

永観堂の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

永観堂周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

スポンサードリンク




 

清水寺から、永観堂への行き方について① バスでの行き方

清水寺から徒歩で、清水道バス停へ行きます

清水寺から、松原通をずっと真っすぐ進んでください。
すると、右側に三年坂が見えてきます。
少し行くと、五条坂と松原通と分かれますので、
右側の松原通へ進みます。

そして、約300m先の信号を右折します。

右折してから、30mほど進むと、
清水道バス停に到着します。

 

清水寺から清水道バス停までは、約900mとなり
徒歩で約11分になります。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

 

 

 

清水道バス停から、宮ノ前町バス停へ行きます

清水道バス停から、
京都市営バス 急行100号系統のバス(平安神宮・銀閣寺行き)に乗り、
7停留所目の宮ノ前町バス停で下車します。

清水道バス停から、宮ノ前町バス停までの所要時間は、
約15分になります。
運賃は、230円になります。
バスは、1時間に約8本あります。

 

 

宮ノ前町バス停から、徒歩で永観堂へ行きます

宮ノ前町バス停に着いたら、
南方向に進みます。

下の写真で言うと、
手前側が南方向になります。

約400mほど行くと、
左側に永観堂が見えてきます。

宮ノ前町バス停から、永観堂までは、
約400mとなり、徒歩で約6分になります。

 

念のため、
地図を載せておきます。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

清水寺から、永観堂への行き方について② タクシーでの行き方

清水寺から、タクシーで永観堂へ行きます

清水寺より五条坂を下っていき、
東山五条交差点あたりに
タクシー乗り場があります。

清水寺から、タクシーで永観堂へ行く場合は、
所要時間は、約10分になります。
運賃は、約¥1,330 ~ ¥1,600になります。

例えば、
4人で利用すると、
1人当たり、約400円になります。
割と安いですね。

また、清水寺付近には、
流しで走ってるタクシーも結構ありますので、
タクシーを捕まえるのは特に問題はないでしょう。

 

 

 

 

清水寺や永観堂の関連記事について

 

清水寺の関連記事は、
こちらをご覧ください
清水寺の関連記事

 

永観堂の関連記事は、
こちらをご覧ください。
永観堂の関連記事

 

 

 

 

まとめ

清水寺から永観堂へ行く方法は、
バスで行く方法と、
タクシーで行く方法があります。

おすすめはバスで行く方法ですが、
数人で行くのでしたら、
タクシーも安く便利ですよ。

 

京都府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 おたべ
  • 第2位 生八つ橋
  • 第3位 京のヴァッフェル

京都府のお土産一覧

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す