天王寺駅から、大型児童館ビッグバンへのアクセス おすすめの行き方を紹介します

大阪府立大型児童館ビッグバンは、
「遊び」をテーマに「子どもの豊かな遊びと文化創造の中核拠点」として、
平成11年6月にオープンしました。
宇宙からの訪問者「ベアル」と「メロウ」の
壮大な旅物語”に沿った、
ストーリー性のある非日常空間を演出しています。

目をみはる外観は、本館1階のエントランスフロアーから、
2階、3階のフロアーにわたる段状の大空間、
その上は着陸した宇宙船をイメージした4階部分で構成されています。
隣には、半円の球形劇場(こども劇場)、
そして地上高53メートルの遊具の塔がそびえ立っています。

 

そこで今回は、
天王寺駅から、大型児童館ビッグバンへのアクセス(行き方)
おすすめの行き方を紹介します。

 

スポンサードリンク




大型児童館ビッグバンについて

大型児童館ビッグバンの営業案内について

大型児童館ビッグバンの営業案内について

  • 住所 〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1丁9番1号
  • 電話番号 072-294-0999
  • FAX番号 072-294-0998
  • 開館時間 10:00~17:00 (入館は16:30まで)
  • 休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌火曜日が休館日)

 

 

大型児童館ビッグバンの入館料について

大型児童館ビッグバンの入館料について

  • 大人      1,000円
  • 中学生     800円
  • 小学生     800円
  • 幼児(3歳以上)600円
  • 3歳未満の幼児  無料

 

 

大型児童館ビッグバンの入館料について(団体割引適用 20名以上)

  • 大人      800円
  • 中学生     640円
  • 小学生     640円
  • 幼児(3歳以上)480円
  • 3歳未満の幼児  無料

 

 

大型児童館ビッグバンの駐車料金について

  • 収容台数  169台
  • 駐車料金  3時間まで700円、以後1時間毎300円
  • 営業時間  9:50~17:15

 

 

大型児童館ビッグバン周辺の駐車場について
大型児童館ビッグバンの駐車場料金は、
3時間まで700円、以後1時間毎300円になります。

これはちょっと高いですよね。
大型児童館ビッグバン周辺には、
多数の格安コインパーキングがあります。
近くから満車になっていきますので、
事前に予約しておくと便利ですよ。
大型児童館ビッグバン周辺の駐車場

 

 

大型児童館ビッグバンの動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
大阪府立大型児童館ビッグバンに行くなら、できる限り安く!! 割引きクーポンはあるのか? チケットを安く手に入れる方法

 

 

 

天王寺駅(大阪市営)から、大型児童館ビッグバンへの行き方

天王寺駅(大阪市営)から、なかもず駅へ行きます

天王寺駅(大阪市営)の、1番線発の、
大阪市営御堂筋線・なかもず行きに乗り、
7駅目のなかもず駅で下車します。

 

天王寺駅(大阪市営)から、なかもず駅までは、約18分となり、
運賃は、280円になります。

 

天王寺駅(大阪市営から、なかもず駅方面への時刻表(平日)
天王寺駅(大阪市営から、なかもず駅方面への時刻表(土曜日)
天王寺駅(大阪市営から、なかもず駅方面への時刻表(休日)

 

 

なかもず駅から、徒歩で中百舌鳥駅へ行きます

なかもず駅に到着したら、ますは改札口から出ます。

改札を出たら、左側に進みます。
すると、6・7番出口の案内板が見えてきますので、
この案内板に従って、7番出口から出ます。

7番出口を出たところの画像です。

そのまままっすぐ進むと、前に見えてくるのが、
中百舌鳥駅になります。

 

 

スポンサードリンク




中百舌鳥駅から、泉ヶ丘駅へ行きます

中百舌鳥駅の2番線発の、
泉北高速鉄道・和泉中央行きに乗り、
2駅目の泉ヶ丘駅で下車します。

 

中百舌鳥駅から、泉ヶ丘駅方面への時刻表(平日)
中百舌鳥駅から、泉ヶ丘駅方面への時刻表(土曜日)
中百舌鳥駅から、泉ヶ丘駅方面への時刻表(休日)

 

天王寺駅(大阪市営)から、
泉ヶ丘駅までの所要時間は、約37分になります。
運賃は、510円になります。

 

 

お勧めの、大阪府の体験旅行です。
参考にどうぞ。

  • 【大阪府】3Dプリンタを使ってマスコットランプを作ってみよう!
  • 古代大阪を語る!意外と知らない「大阪」を学ぶ90分!
  • 【大阪】初めての香道体験!幽玄なお点前であなたも香りのプロフェッショナルに?
  • 【オーガニック野菜】こだわり農家さんと食べる本格オーガニック野菜料理!
  • 【大阪・古川橋】※実際に放送されます!!ラジオパーソナリティとラジオ収録体験!

大阪府の体験旅行一覧

 

 

泉ケ丘駅から、大型児童館ビッグバンへの行き方

泉ケ丘駅改札を出て右へ行きます。

そして、パン屋さんのそばの階段をのぼります。
(エレベータはパン屋さんを右に曲がったところにあります)

そのまま進むと、こんな感じのところに出てきます。

そのまま進むと、階段とスロープがありますので、
そこを登ります。

すると、目の前に大型児童館ビッグバンが見えてきます。

大型児童館ビッグバン

泉ケ丘駅から、大型児童館ビッグバンまでは、
約400mとなり、徒歩で約4分になります。

 

 

大型児童館ビッグバン周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい
大型児童館ビッグバン周辺のホテルや宿(宿泊施設)について アクセスに便利なおすすめのホテルを紹介します

 

 

 

JR天王寺駅から、大型児童館ビッグバンへの行き方

JR天王寺駅から、JR三国ヶ丘駅へ行きます

JR天王寺駅の4番乗り場発の、
JR阪和線区間快速・日根野行きに乗り、
2駅目のJR三国ヶ丘駅で下車します。

 

JR天王寺駅から、
JR三国ヶ丘駅までの所要時間は、
約9分です。運賃は、220円になります。

 

JR天王寺駅から、JR三国ヶ丘駅方面への時刻表(平日)
JR天王寺駅から、JR三国ヶ丘駅方面への時刻表(土曜日)
JR天王寺駅から、JR三国ヶ丘駅方面への時刻表(休日)

 

 

【日本旅行】AIRやJRとホテルがセットでお買い得!
ネット限定ツアー

 

 

JR三国ヶ丘駅から、南海三国ヶ丘駅に乗り換えます

JR三国ヶ丘駅に着いたら、
まずは改札口から出てください。

改札口にも、案内板があるのですぐに分かりますが、
上り階段がありますので、そこを上がります。

上りきって左に曲がり、30メートルほど先が改札口ですが、
そのすぐ右に南海電車への連絡改札口があり、
そこを抜けるともう南海三国ヶ丘駅のホームです。

 

 

 

南海三国ヶ丘駅から、泉ヶ丘駅へ行きます

南海三国ヶ丘駅の1番線発の、
南海高野線準急・和泉中央行きに乗り、
4駅目の泉ヶ丘駅で下車します。

 

JR天王寺駅から、
泉ヶ丘駅までの所要時間は、約29分です。
運賃は、500円になります。

 

南海三国ヶ丘駅から、泉ヶ丘駅方面への時刻表(平日)
南海三国ヶ丘駅から、泉ヶ丘駅方面への時刻表(土曜日)
南海三国ヶ丘駅から、泉ヶ丘駅方面への時刻表(休日)

 

 

 

泉ケ丘駅から、大型児童館ビッグバンへの行き方

泉ケ丘駅改札を出て右へ行きます。

そして、パン屋さんのそばの階段をのぼります。
(エレベータはパン屋さんを右に曲がったところにあります)

そのまま進むと、こんな感じのところに出てきます。

そのまま進むと、階段とスロープがありますので、
そこを登ります。

すると、目の前に大型児童館ビッグバンが見えてきます。

大型児童館ビッグバン

泉ケ丘駅から、大型児童館ビッグバンまでは、
約400mとなり、徒歩で約4分になります。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

自動車で大型児童館ビッグバンへの行き方

堺ICからのアクセス

「阪和自動車道」堺ICを降ります。
堺ICの信号を左折し、「泉北2号現・府道61号線」を 直進します。
「豊田橋北」交差点を左折し、泉ヶ丘(泉北ニュータウン)へ。
ビッグバン到着。

堺ICを降りて、約15分程度です。(天候や道路状況により異なります。)

 

 

こちらの記事も参考にしてみて下さい

なんば駅や難波駅から、大型児童館ビッグバンへのアクセス おすすめの行き方を紹介します

大阪駅や梅田駅から、大型児童館ビッグバンへのアクセス おすすめの行き方を紹介します 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

大型児童館ビッグバンは、
JR天王寺駅からでも、天王寺駅(大阪市営)からでも
アクセスが便利です。

 

大阪府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 たこ焼せんべい
  • 第2位 大阪らすく
  • 第3位 大阪チョコたまご

大阪のお土産一覧
大阪府のお土産ランキングはこちら

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す