桂春院の拝観料や御朱印・見どころについて 詳しく紹介します

桂春院では、
300円で御朱印を頂くことができます。

桂春院はお庭が有名です。
4つお庭があり、どれも趣が違います。
庭園好きの方は、絶対に行ってほしい所です。
紅葉の時期も綺麗ですよ。

写真撮影はできませんが、
下駄を履いて、お庭に出ることもできます。

そこで今回は、
桂春院の拝観料や御朱印・見どころについて、
詳しく紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

はじめに

桂春院、お庭が好きな人にはぜひ行って頂きたいところです。
4つの庭園を楽しむことができ、全て趣が異なっています。

必ず好みの庭園があると思います。

4つの庭園を堪能した後は、
専用の下駄を履いて外に出て、
もうひとつに庭園を楽しんでください。

小さな滝があり、鯉が泳いでいたり、
どこか迷い込んだ森のような雰囲気を感じます。

 

また、この記事の最後に、
記事内の検索枠を作成しましたので、
ご予定の目的地の検索にご利用ください。

 

ご予定の目的地への行き方以外に、
目的地の利用料金を安くするコツや、
確実に駐車するコツ、
目的地周辺のその他の観光スポット等、
一緒に情報を得ることができ、便利ですよ。

 

 

 

まずは、桂春院について

桂春院の営業案内

桂春院の営業案内

  • 住所      右京区花園寺ノ中町11
  • TEL       075-463-6578
  • FAX      075-463-6578
  • 拝観時間    9:00~17:00
  • 駐車場     無料 40台

 

 

桂春院の駐車場について
桂春院には、無料駐車場があります。
しかし、40台しか駐車できません。

参拝客に比べ、40台の駐車スペースはあまりにも小さく、
すぐに満車になってしまいます。

しかし、周辺には多数のコインパーキングがあります。
近くから満車になっていきますので、
事前に予約しておくと便利ですよ。
桂春院周辺の駐車場

 

 

拝観料について

拝観料について

  • 大人       400円
  • 大学生      400円
  • 高校生      400円
  • 中学生      400円
  • 小人       200円(保護者同伴)

 

 

桂春院の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

 

桂春院周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

ホテルの宿泊料金を節約するポイント
Booking.comカードってご存知ですか?
このカードで宿泊代を支払うと、
世界中どこでも宿泊代金10%OFF!!
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの、
無料特典を利用できます
年会費無料 Booking.comカード

 

 

スポンサードリンク




 

桂春院の御朱印・見どころについて

桂春院の御朱印は、入口の受付で頂けます

入口の受付で頂く事が出来ます。

桂春院の御朱印のお値段は、300円になります。

 

 

 

400円でお抹茶とお菓子を頂けます

拝観料は400円ですが、
プラス400円で、お抹茶とお菓子を
侘びの庭を眺めながら頂けます。
優雅なひと時を過ごすことが出来ますよ。

 

 

お勧めの、京都府の体験旅行です。
参考にどうぞ。
京都府の近鉄旅行体験プログラム一覧

 

 

四つの庭を楽しめます

入って茶室までに、
井戸と常緑樹からなる壺庭「清浄の庭」があります。

そして、奥左に茶室既白庵があり、その横に「侘の庭」があります。
秋の紅葉時期に茶汁に座って見る椛はとても良いですよ。

茶室既白庵から方丈に向かう所に左(東)に「思惟の庭」があり、
方丈に入って緑が広がる(南側)「真如の庭」があります。
近場に霧島ツツジ、先にサツキで、外側に馬酔木とう植栽され、
霧島躑躅は犬矢来の様に外にカーブしてその形状と
苔とのマッチングがとても目に優しく綺麗です。

また、外周の庭にも下駄を借りられ出て見られます。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

主要駅から、桂春院への行き方について

 

京都駅から、桂春院へのアクセス おすすめの行き方を紹介します

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

桂春院の拝観料や御朱印・見どころについて、
詳しく紹介しました。

参考にしてみてください。

 

 

京都府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 おたべ
  • 第2位 生八つ橋
  • 第3位 京のヴァッフェル

京都府のお土産一覧

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す