青蓮院の参拝料金や御朱印について 詳しく紹介します。

青蓮院門跡と言われているので、
参拝や、御朱印はないと思われている方もいるようです。

しかし、青蓮院は参拝もできますし、
御朱印も貰えます。

また、ライトアップも綺麗で、
京都を尋ねられたら、
先ず青蓮院を薦めたです。

品のよい照明、ほどよい暗さ、
庭園・建物・襖や戸板の絵。

そこで今回は、
青蓮院の参拝料金や御朱印について
詳しく紹介します。

 

 

スポンサードリンク




 

青蓮院について

青蓮院の営業案内について

青蓮院の営業案内

  • 住所      〒605-0035 京都市東山区粟田口三条坊町69-1
  • TEL      075-561-2345
  • FAX        075-841-4481
  • 拝観時間      9:00-17:00 (16:30受付終了)
  • ライトアップ    18:00-22:00 (21:30受付終了) *昼夜入れ替え制です
  • 駐車場     ありません。近隣駐車場は、何時間も駐車待ちになります。

 

 

せっかくたどり着いたのに、
満車で駐車できないということがないように。
駐車場を事前に予約する場合は、こちらをどうぞ
駐車場予約ならakippa。空き駐車場の掲載多数

 

 

青蓮院の拝観料金について

青蓮院の拝観料金について(日中)

  • 大人            500円
  • 中・高生          400円
  • 小学生           200円
  • 団体(30名以上):大人    450円
  • 団体(30名以上):高校生   350円、
  • 団体(30名以上):中学生   300円
  • 団体(30名以上):小学生   200円
  • 寺院団体(10名以上)     400円

 

 

青蓮院の拝観料金について(ライトアップ)

  • 大人               800円
  • 小・中・高生           400円
  • 団体(30名以上):大人       700円
  • 団体(30名以上):小・中・高生   300円
  • 寺院団体(10名以上)        700円

 

 

青蓮院の動画です。
どんなところなのかイメージするのに最適です。
参考にしてみて下さい。

↓       ↓         ↓

 

青蓮院周辺の宿泊施設で
最も人気があるのが、以下の宿泊施設になります。

 

 

ホテルの宿泊料金を節約するポイント
Booking.comカードってご存知ですか?
このカードで宿泊代を支払うと、
世界中どこでも宿泊代金10%OFF!!
レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの、
無料特典を利用できます
年会費無料 Booking.comカード

 

 

スポンサードリンク




 

青蓮院の御朱印・ご利益・お勧めポイントについて

青蓮院の御朱印は、事務所で貰えます

青蓮院の御朱印は事務所で、
頂くことができます。

御朱印が欲しい人は、
まず事務所へ行き、御朱印帳を預けてから拝観しましょう。
帰りに受け取れるようになっていますよ。

 

青蓮院の拝観時間は、9:00-17:00 (16:30受付終了)です。
御朱印を貰いに行く場合は、
ちょっと余裕を持ってもらいに行きましょう。

 

 

 

 

たくさんのご利益があります

青蓮院には、青不動明王が国宝として信仰されています。

 

青不動明王のご利益は

  • 身に降りかかる災いをおさめ、滅する
  • 信念を持って努力していることが報われ、道が拓ける
  • 物事が達成される、願いが叶う
  • 弱い心に打ち勝ち、自分の悪いところを正していく力をいただく
  • 病やけがなど病魔に冒されたところが回復する

 

です。

 

 

梅干し入りの抹茶がお勧めです

お茶室では、時々、煎茶道も披露されます。
喉を潤した後は、帰りに鐘をつくのを忘れずに。

 

 

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

 

 

日本庭園を見て帰ろう

青蓮院での過ごし方は、
素晴らしい日本庭園を縁側で眺めることです。

紅葉の季節はもちろんのこと、
夏でも心地良い風が外から内へと吹き抜けてきて、
気持ちいいです。

静けさを楽しむ。
そんな贅沢な時間の過ごし方はいかかでしょうか。

 

 

 

主要駅から、青蓮院への行き方について

京都駅から、青蓮院へのアクセス おすすめの行き方を紹介します 

 

 

 

 

まとめ

青蓮院の参拝料金や御朱印について、
紹介しました。

参考にしてみてください。

 

京都府のお土産ランキング!!
最も人気があるのが、以下のお土産になります。
※旅行を思う存分楽しむには、
お土産は、出発前に自宅でゆっくり選び、
旅行中の時間が有意義に過ごすのがポイントですよ。

  • 第1位 おたべ
  • 第2位 生八つ橋
  • 第3位 京のヴァッフェル

京都府のお土産一覧

 

 

関西の主要駅から、目的地への検索に利用してください          ↓   ↓   ↓     スポンサードリンク
 

コメントを残す